パイプマン

VBで標準入出力を使ったプロセス間通信を実装できる 標準出力をプロセスの戻値として取得できたりする


ダウンロード

パイプマン1.10のダウンロードファイル情報
ソフト名:パイプマン1.10
ファイル:pipeman110.lzh / 22,945Bytes / 2004.07.21

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

通信  プロセス  実装  入出力  VB 


「各種DLL」カテゴリーの人気ランキング

  1. GuruGuruSMF.dll MIDIファイルをループ再生する汎用dll DirectMusic対応(ユーザー評価:0)
  2. VisualBasic用 MP3操作DLL VBMP3 VisualBasic から MpegAudio を操作するライブラリ(ユーザー評価:0)
  3. StrCalc 3.5 文字列による数式を計算するDLL(ユーザー評価:4.5)
  4. imgctl.dll BMP/JPEG/PNG/GIF画像の読み書きが可能な、VC++/VB/BC++/Delphi用DLL(ユーザー評価:4)
  5. データ圧縮解凍DLL ALZS データ単位での高圧縮・高速解凍ルーチンが組み込めるDLL(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION