FANTaStIKK

XMLコンテンツをEPUBやPDFに自動変換するソフト GUIで仕上がり体裁を簡単に変更可能


ソフト詳細説明

2011年1月に、1.0.10にバージョンアップし、EPUB出力にも対応しました。

FANTaStIKKは、JepaXコンテンツをEPUBやPDFに自動変換するツールです。

XMLコンテンツを見やすいかたちにするには、InDesignなどのDTP組版ソフトに取り込んで組版する方法と、スタイルシート技術を利用する方法があります。

スタイルシートを作成するには、かなりの専門知識が必要となります。
FANTaStIKKでは、スタイルシートがあらかじめ用意され、さらにわかりやすいインターフェイス(GUI)を使用します。そのため、利用者が文字サイズやフォント、判型などの設定項目を簡単に設定・変更することができます。
変更した設定を新たなプリセット(ひな形)として保存することにより、プリセットを切り替えるだけで、仕上がり体裁を変更することができます。

※JepaXは、日本電子出版協会(JEPA)が策定した、XMLの文書構造です。

動作環境

FANTaStIKKの対応動作環境
ソフト名:FANTaStIKK
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: FANTaStIKK制作者一同 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  体裁  仕上がり  GUI  XML  PDF  EPUB 


「HTML作成」カテゴリーの人気ランキング

  1. FANTaStIKK XMLコンテンツをEPUBやPDFに自動変換するソフト GUIで仕上がり体裁を簡単に変更可能(ユーザー評価:0)
  2. QuickTabs HTMLでタブ機能を驚くほど簡単に実現!(ユーザー評価:0)
  3. タブアラーム 時間をセットしておくと、指定時間が来たらブラウザのタブが点滅して知らせます。(ユーザー評価:0)
  4. タブ時計 タブ型ブラウザのタブの中に時計を表示(ユーザー評価:0)
  5. Seo P Link 自動相互リンク集スクリプト(ユーザー評価:4.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック