濃度変更式

ある濃度の溶液を作るときの原液の量およびある濃度の溶液を希釈し濃度を変更するのに用います


ソフト詳細説明

今回の看護数式は、(1)と(2)の2つとなります。(1)は、正しい割合で溶質と溶媒を混合し、ある濃度の溶液を作るときの原液の量を求めます。(2)は、ある濃度の溶液を希釈し濃度を変更する場合に、必要な希釈量を求めます。消毒液などを有効濃度で使用する際に用います。

動作環境

濃度変更式の対応動作環境
ソフト名:濃度変更式
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

濃度  溶液  希釈  原液 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. 血液検査結果の記録整理 VBScriptによる血液検査結果のHTML自動作成(ユーザー評価:0)
  2. 痴呆判断知識とボケ自己判定(HDS-R利用) 改訂長谷川式簡易知能評価スケールの試行と痴呆判断の検査の概括(ユーザー評価:0)
  3. 循環赤血球数の計算 ヘマトクリット値と体重および循環血液量から循環赤血球数を求める(ユーザー評価:0)
  4. 必要薬液量の算出 体重から1時間当たりどれくらいの塩酸ドバミン200を注入するかを求めます(ユーザー評価:0)
  5. 筋肉の萎縮 運動しない筋肉の萎縮量を仮想計算(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック