手術前後の肺活量の向上と判定

胃癌手術前後のバイタルサインのチェックと呼吸状態の観察


ソフト詳細説明

 今回は,昨年11,12月の胃ガン手術前後において若い看護婦さんから懇切な指導による呼吸訓練のあった看護医療に関連した数式の学習です。胃癌と大腸癌の手術前の患者が肺機能を高める笛吹き作業を,朝,昼,晩デイルームに集まって訓練したシーンが妙に懐かしいものとなりつつあります。
 全身麻酔をかける手術前の肺機能検査=スパイロメ−ターによる肺活量,1秒量などを測るものがあります。ご担当の先生の掛け声よろしく,いっぱいに吸ったところから一気にできるだけ速く吐き出す努力性肺活量は74歳時の前立腺肥大症の手術にはじまり,その後の右眼外傷性網膜剥離の手術や胆嚢摘出手術と今回の胃癌手術時の経験は迂生をしてこの道の達人といたしました。しかし,メーターのモニターに描かれるフローボリュ−ムの曲線には多少の興味はありましたが,呼吸に関する簡単な数式を今回学習させていただき医療の奥深さを知りました。数式は簡単なものですが,これを80過ぎの老人がウエブ言語で総括していくのはかなり難儀なことでした。

動作環境

手術前後の肺活量の向上と判定の対応動作環境
ソフト名:手術前後の肺活量の向上と判定
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

状態  観察  呼吸  手術  胃癌  バイタルサイン 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. 血液検査結果の記録整理 VBScriptによる血液検査結果のHTML自動作成(ユーザー評価:0)
  2. スワンガンツカテーテルより得られるデータ,数式No1/2 心係数、1回拍出量、全血管抵抗、肺血管抵抗の4つを求める看護数式を学習(ユーザー評価:0)
  3. 中・高年「うつ」自己診断 中・高年「うつ」自己診断(ユーザー評価:0)
  4. アルコール依存症チェック 英国CAGE法とWHO(世界保健機構)の診断基準ICD-10による見分け方(ユーザー評価:0)
  5. お医者さんの客観的診療能力評価(身体診察篇) 日本プライマリ・ケア学会の認定医制度の評価法の身体診察篇(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック