get気象データ(LibreOffice サンプル版)

気象庁の公開されている各地の気象データを取得する


ソフト詳細説明

気象庁のHPで公開されている「過去の気象データ」をLibreOfficeで取得できます。
LibreOffice が動作する環境であれば、オペレーティングシステムの種類は問いません。

Calc で動作しますので、受信データは表形式にまとめられた出力シートになります。
受信できる地域はあらかじめ幾つかプリセットされていますが、後から追加も可能でHPにて公開しています。
ZIP解凍時にパスワードを聴いてきますので、"newbanana"と入れてください。

本シリーズには、Microsoft Excelで動作するバージョンもございますが、こちらのLibreOffice版は
制限事項が少なく、より使いやすいものとなっております。

本アプリケーションは、有償版のトライアル版となります。
LibreOffice 3.6.7以上で、バージョン4以上を推奨します。

Webに詳細仕様を記載しています。
http://funfungreen.starfree.jp/syoku-bunnka/kikaku-menue/banana_story/kisyou_data.html

動作環境

get気象データ(LibreOffice サンプル版)の対応動作環境
ソフト名:get気象データ(LibreOffice サンプル版)
動作OS:その他 汎用
機種:汎用
種類:サンプル版
作者: バナナんぼ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

各地  気象  気象庁 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. 建設部門_平成19年度技術士第二次試験の試験問題 平成19年度に出題された技術士第2次試験の建設部門の問題(ユーザー評価:0)
  2. 平成20年度電験3種試験問題模範解答(理論) 平成20年度電験は、こんな問題が出ました 来年も類似問題が出るかも(ユーザー評価:0)
  3. get気象データ(LibreOffice サンプル版) 気象庁の公開されている各地の気象データを取得する(ユーザー評価:0)
  4. get気象データ(LibreOffice 有償版) 気象庁公開の各地気象データを取得しグラフ化 「おんどとりease」データもグラフ化して比較可能(ユーザー評価:0)
  5. デジタル・サーボ・シミュレータ モータや電子回路などが無くても、パソコンだけでデジタル制御が学習できる(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック