File MD5 Maker

ファイルのMD5を生成する


ソフト詳細説明

このプログラムは、ファイルのMD5を生成します。 主にファイルを長期保存するときに破壊されていなかを確認する場合や、更新されていなかを確認する場合に使用します。

ファイルの更新を確認する方法として、ファイルの最終更新日時を使用する方法がありますが、ユーザーが自由に最終更新日時を変更できるため確実な方法ではありません。
また、HDDの記憶領域が破壊された場合に関しても、その破壊されたという事実を知ることは難しくなります。 そういった場合でも、MD5を使用することでファイルの内容が更新されていないかを確認することができます。

このプログラムは、2GBを超えるファイルにも対応しています。

動作環境

File MD5 Makerの対応動作環境
ソフト名:File MD5 Maker
動作OS:Windows XP/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Hanzo 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

MD5 


「バイナリファイル処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. FastHash ファイルのCRCやMD5、SHA-1を高速に計算しTEXTで出力(ユーザー評価:4.5)
  2. テキストバイナリコンバータ テキストファイルとバイナリファイルの相互変換を行う(ユーザー評価:4.5)
  3. CRC16の計算ソフト テキスト入力、またはファイルから4種類のCRC16値を8タイプ同時に計算する(ユーザー評価:0)
  4. HashChecker ファイルのCRC-32とMD5を見比べずに簡単チェック(ユーザー評価:4)
  5. wMD5sum MD5ダイジェスト値をD&Dなどで複数登録し順番にMD5計算を行い結果を保存(ユーザー評価:3.5)

「バイナリファイル処理」カテゴリのソフトレビュー

  • eXeScope 1.10 - ソフトをカスタマイズできるリソースエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック