ファイルちぇかー

画像ファイル(.bmp,.ico,.ani,.cur)表示、解析、アニメーションカーソル作成ツール


ソフト詳細説明

 本ツールは、ファイルの内容を確認、変更するためのものである。
 アニメーションカーソルファイルの構造などを、調べる時などに使用できます。
 今後は、アイコンエディタ、バイナリエディタの二つのツールにわけます。

特徴
ビットマップ、カーソル、アイコン、アニメーションカーソルなどの画像ファイルの読み込みができる。保存は、ビットマップ形式のみ。
モトローラS,インテルHEX、バイナリの読み込み、保存ができる。
ファイルデータの検索
ダンプデータのテキスト保存
画像表示リストのビットマップ保存(クリップボードに同時登録)
ファイルのバイナリ編集機能をもっている。
逆アセンブラ(Z80,MC68HC11,i8086,MC68000)
アイコンからアニメーションカーソル作成

 ver1.01:編集ウインドウにチェックサムを追加(1999/3/5)
 ver1.99:アニメーションカーソル作成を機能アップ(1999/4/13)
      フリーソフト版に変更
     編集サイズを64Kまでに制限,全ての機能の使用ができる。

動作環境

ファイルちぇかーの対応動作環境
ソフト名:ファイルちぇかー
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: nonchin 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

カーソル  アニメーション  ico  解析  bmp  cur  ani 


「バイナリファイル処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. FastHash ファイルのCRCやMD5、SHA-1を高速に計算しTEXTで出力(ユーザー評価:4.5)
  2. テキストバイナリコンバータ テキストファイルとバイナリファイルの相互変換を行う(ユーザー評価:4.5)
  3. CRC16の計算ソフト テキスト入力、またはファイルから4種類のCRC16値を8タイプ同時に計算する(ユーザー評価:0)
  4. HashChecker ファイルのCRC-32とMD5を見比べずに簡単チェック(ユーザー評価:4)
  5. wMD5sum MD5ダイジェスト値をD&Dなどで複数登録し順番にMD5計算を行い結果を保存(ユーザー評価:3.5)

「バイナリファイル処理」カテゴリのソフトレビュー

  • eXeScope 1.10 - ソフトをカスタマイズできるリソースエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック