簡単ファイルチェッカー EFileChk

ファイルの破損を(MD5により)簡単にチェックできる実行ファイルを作成する


ソフト詳細説明

■ 概要 ■
ダウンロードしたファイルが破損していないかを(MD5により)簡単にチェックするファイルチェッカーを作成するソフトです。ネット上で動画やデモなどの大きなファイルを配布するのに最適です。
作成されるファイルチェッカーは、チェック内容が埋め込まれた単一の実行ファイルになるため、誰でも簡単に使えます。

■ 特徴 ■
・作成されるファイルチェッカーは、チェック内容が埋め込まれた単一の実行ファイルになるため、取り扱いがとても簡単。
・作成されるファイルチェッカーは、ファイルサイズが40kbyte程度と小さいため配布に適している。
・フォルダを指定するだけで、そのフォルダ以下のすべてのファイルをチェックするファイルチェッカーが作れる。
・フォルダ名やフォルダの階層構造もチェックできる。
・MD5により、ファイル内容が完全に一致するかどうかをチェックできる。
・作成されるファイルチェッカーが表示するエラーメッセージもカスタマイズできる。
・ロイアリティフリーで著作権表示なども不要。

動作環境

簡単ファイルチェッカー EFileChkの対応動作環境
ソフト名:簡単ファイルチェッカー EFileChk
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: やおよろず工房 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

MD5 


「バイナリファイル処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. FastHash ファイルのCRCやMD5、SHA-1を高速に計算しTEXTで出力(ユーザー評価:4.5)
  2. テキストバイナリコンバータ テキストファイルとバイナリファイルの相互変換を行う(ユーザー評価:4.5)
  3. CRC16の計算ソフト テキスト入力、またはファイルから4種類のCRC16値を8タイプ同時に計算する(ユーザー評価:0)
  4. HashChecker ファイルのCRC-32とMD5を見比べずに簡単チェック(ユーザー評価:4)
  5. wMD5sum MD5ダイジェスト値をD&Dなどで複数登録し順番にMD5計算を行い結果を保存(ユーザー評価:3.5)

「バイナリファイル処理」カテゴリのソフトレビュー

  • eXeScope 1.10 - ソフトをカスタマイズできるリソースエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック