いないいないバー

WindowsXPの言語バーを普段は消しておき、日本語入力時だけ邪魔にならなそうな場所に表示させる


ソフト詳細説明

「いないいないバー」は、WindowsXPで「表示させない設定だとちょっと不便だけど、表示させる設定だとちょっと邪魔」な言語バーを、日本語入力時だけ表示させるソフトウェアです。

※特徴
1) 言語バーを、直接入力時は隠して、日本語入力時は表示させます。
2) 言語バーを、アクティブウィンドウに追従させます。
3) 言語バー表示位置を6箇所から選択出来ます。
4) タスクトレイアイコンに入力モードを表示させる事が出来ます。
5) 日本語入力時に、キャレットのそばにサインを表示出来ます。(Version 1.10からの新機能)

「WindowsXP SP3 + Google日本語入力(1.3.974.0)」で作成及び動作確認を行なっています。
それ以外の環境では確認していません。

***** 追記 *****
「WindowsXP + MSIME(2002及び2010)」でも動作OKです。

動作環境

いないいないバーの対応動作環境
ソフト名:いないいないバー
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: ゆき(T-YUKI) 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

言語  バー  場所  邪魔  普段 


「IME用」カテゴリーの人気ランキング

  1. IMEステータス デスクトップブリッジエディション IMEの有効・無効状態を示すアイコンを表示するユーティリティーソフト(ユーザー評価:0)
  2. mazec for Windows(1年版) Windowsタブレット向けに最適化された、快適に入力できる手書き日本語入力IME 15日間のご試用OK!(ユーザー評価:2.5)
  3. あいち 作業中のアプリケーションを判別し、それぞれに応じて自動的にIMEを切り替える(ユーザー評価:0)
  4. FeatureChangeIME IMEをソフトウェア別に変更する(ユーザー評価:0)
  5. akinosign テキストエリアにフォーカスがある場合にのみ表示されるIME(日本語入力)オン/オフ状態チェッカー(ユーザー評価:4)

「IME用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック