EnumChar

フォントに含まれる文字を列挙する


ソフト詳細説明

■ソフトの概要
- フォントの中に存在する文字を表示します。

フォントと表示したいUnicodeの領域を選択すると、
文字が表示されます。


■取り扱い種別(フリーソフト)
- フリーソフトです。

■動作環境
以下のコンポーネント必須になります。
.Net FrameWork 4.5.2

※PCに上記コンポーネントが存在しない場合、インストール時にインストールされます。

■インストール・アンインストール方法
- インストール
旧バージョンがインストールされている場合は、アンインストールしてください。
setup.exeをダブルクリック
ウィザードに従ってインストールを行ってください。

- アンインストール
コントロールパネル → プログラムの追加と削除 からアンインストールしてください。

- 更新
アンインストール後にインストールしてください。

■使用方法
[起動方法]
スタートメニュー
- 3drum Enumchar
- Enumchar

[基本的な使い方]
1.フォントファイル名称を選択。
2.表示したいUnicode領域を選択。(デフォルトは全選択)
3.表示ボタンを押す。

[実行結果]
・テキストボックスにフォントに含まれている文字が表示される。
・文字が存在しないコード領域は表示されない。

■仕様
・フォントファイル
- フォントフォルダに存在するフォントを対象に読み込みます。
- インストールされていないフォントは表示されません。

・文字のある/なし判断
- Unicodeのコード1個づつに対して、文字(グリフ)が存在するかを
チェックしてます。

・FamilyName
- フォントのファミリーネーム(GlyphTypeface クラスのFamilyName)

・GlyphCount XXX(YYY)
- XXX : 文字の数 (GlyphTypeface クラスのGlyphCount)
- YYY : 文字の数 (Enumcharのある/なし判断であると判定された数)

■制限事項
・異体字の表示には対応しておりません。

動作環境

EnumCharの対応動作環境
ソフト名:EnumChar
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 3ドラム 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォント  列挙 


「フォント用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 漢字博士 漢太郎 5万字の漢字を「読み」で「部首」で「総画数」で1発検索 異体字も検索・利用可能に(ユーザー評価:0)
  2. 文字作 スポーツ新聞風の縁取り文字が作成できる(ユーザー評価:4.5)
  3. Font Viewer Plus 未インストールのフォントも閲覧できる、フォント閲覧ソフトウェア(ユーザー評価:3.5)
  4. フォントインストーラー SAKURA 総合フォント管理ツール & インストール・アンインストール支援(ユーザー評価:4)
  5. フォント・オン・エクスプローラ エクスプローラのサムネイル(縮小版)にフォントイメージが表示されるようになる(ユーザー評価:0)

「フォント用」カテゴリのソフトレビュー

  • 漢字博士 漢太郎 4.6 - 56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
  • Font Viewer Plus 5.0.1.1 - 未インストールのフォントファイルもプレビューできる、シンプルなフォントビューア
  • MacType 2012.1022.0 - Windowsのフォント表示をなめらかに、美しくできるソフト
  • NexusFont 2.5.8.1582 - 未インストールのフォントも利用可能にする多機能フォント管理ソフト
  • 文字作 2.00 - スポーツ新聞の見出し風の縁取り文字を、簡単な操作で作れるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック