SxKeyConverter

アプリごとにキー入力・マウスジェスチャーで別のキー入力に切り替えたりファイルやURIを開ける便利ツール


ソフト詳細説明

キー入力を別のキー入力に変換するユーティリティです。
キーの入力変換機能の他に、指定のキー入力があったときにアプリケーションやファイルを開く機能や、URIを開く機能などがあり、簡単なランチャーとしての機能も備えています。
なおキー入力だけでなくマウスジェスチャーでキー入力をしたり、アプリケーションやURIを開く機能も備わっています。
アプリケーションやファイルを開く機能ではアクティブなエクスプローラに作業ディレクトリを指定する機能もあり、
例えばターミナルをアクティブなエクスプローラーをカレントディレクトリにして開くなどのようなこともできたり、
ホットキーでポップアップするような別のアプリケーションで、マウスジェスチャーでポップアップするなど連携する事もできます。
以上の設定は、アクティブなアプリケーションごとにも設定が可能です。
その他の機能として、IMEの変更通知を画面に表示する機能、「CapsLock」キーや「カタカナ/ひらがな/ローマ字」キーを無効化する機能、
キーボードの掃除などでホットキーによりキー入力を全てブロックする機能など便利な機能も備えています。
設定のエクスポート・インポート機能を備えていますので、設定をコンピュータ間で簡単に移行できるようになっています。

動作環境

SxKeyConverterの対応動作環境
ソフト名:SxKeyConverter
動作OS:Windows 11/10/8
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: SO-SOFT 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  マウス  ジェスチャー  URI 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. スズメ蜂 羽根のように軽いキーボード連打支援ユーティリティ(ユーザー評価:3.5)
  2. りかなー IMEオン忘れ時打ち直しツール(ユーザー評価:4.5)
  3. WindowHelper 設定したショートカットキーにウィンドウの操作・特定のキー入力等の機能を持たせることができる(ユーザー評価:0)
  4. Personal RPA (1PC用 1年版) 働き方改革をサポートする業務自動化支援システム(ユーザー評価:0)
  5. ホームポジションキーパー ホームポジションで全てのキー操作を可能にする(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Personal RPA - 個人レベルで誰でも簡単にルーチン業務を自動化できるリーズナブルなRPAツール
  • KeyToKey 18.08.13 - キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
  • ShareMouse 4 Pro 4.0.43 - マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト
  • WheelPLUS 1.2.0.0 - ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION