LogProcessor

システムログやプログラム出力テキスト(デバッグ出力等)を体系的に編集・加工


ソフト詳細説明

システムログやプログラムのデバッグログ等はある程度フォーマット化された数種類のメッセージが時系列的に羅列されている為、 そのままの表示では煩雑になり解析に時間を費やすこととなる。
このプログラムではログの必要な部分をピックアップして体系的な編集加工の上、CSV形式ファイルに出力することができる。
編集に際してはログファイルを確認しながら編集方法(レシピ)を作成しする。


加工元ファイルとしてシステムログ、ネットワークログ、プログラムデバッグログ、帳票テキストファイル等を想定。
GUIによる加工方法(レシピ)をインターラクティブに作成する。そのレシピを用いてバッチ処理も実行できる為定期的・自動的な処理形態も可能。
アクセスログを用いた参照ページ解析の為のCSVファイル加工や、帳票テキストファイルの必要とする部分のみを収集、集積、二次加工が可能。

動作環境

LogProcessorの対応動作環境
ソフト名:LogProcessor
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: まごの手ツールボックス 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  ログ  加工  デバッグ  体系 


「書式整形」カテゴリーの人気ランキング

  1. テキスト整形 テキストの各種整形・編集の手間を省く(ユーザー評価:4)
  2. LogProcessor システムログやプログラム出力テキスト(デバッグ出力等)を体系的に編集・加工(ユーザー評価:0)
  3. でじ読み3 フリー版 長い1行を短く区切りなおす(ユーザー評価:0)
  4. yopipe 簡単に使えるコピー&ペースト補助ツール(ユーザー評価:0)
  5. テキストテーブル セルの結合に対応した CSV → 表(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック