親指の友Mk-II キーボードドライバ署名版

お使いのキーボードを親指シフト動作できるよう変更してしまうデバイスドライバ


ソフト詳細説明

Windows10 32bit用と64bit用の親指の友Mk-IIキーボードドライバにマイクロソフトの構成証明署名をつけたものとなります。無署名ではないのでWindows 10をセーフモードにする必要はありません。なおシェアウェアですがシェアウェア特有の時間制限や機能制限はありません。しかしながら試用後に使い続けるには対価支払いが必要となるライセンスとしました。

https://bit.ly/3b7Nmsl には、KB611向けに変更を加えた署名A版もあります。

利用条件・試用期間中の制限など

特にありません。

動作環境

親指の友Mk-II キーボードドライバ署名版の対応動作環境
ソフト名:親指の友Mk-II キーボードドライバ署名版
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア :500円
作者: Applet LLC 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キーボード  ドライバ  シフト  親指 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. KeySwap for XP キーの入れ替え・無効を行う、常駐しないWindows7・Vista・XP・2000専用プログラム(ユーザー評価:4.5)
  2. スズメ蜂 羽根のように軽いキーボード連打支援ユーティリティ(ユーザー評価:3.5)
  3. Apple Keyboard Bridge Apple Wireless Keyboard 用ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  4. NumLockLock NumLockキー・CapsLockキー・ScrollLockキーのトグル状態(ON/OFF)を監視し、指定状態に固定する(ユーザー評価:4.5)
  5. Personal RPA (1PC用 1年版) 働き方改革をサポートする業務自動化支援システム(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Personal RPA - 個人レベルで誰でも簡単にルーチン業務を自動化できるリーズナブルなRPAツール
  • KeyToKey 18.08.13 - キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
  • ShareMouse 4 Pro 4.0.43 - マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト
  • WheelPLUS 1.2.0.0 - ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック