日本語文字コード判定/変換 DCS(DetectCharacterSets)

JIS、シフトJIS、EUC-JP、ユニコード/ビュアーによる一括判定、一括変換/Cygwin, Linux, Excel 対応


ソフト詳細説明

C言語による、日本語文字コード判定/変換用のツール&ライブラリーです(Windows, Cygwin, Linux)。
Java による、GUIビュアーで一括判定、一括変換が行えます(Windows, Linux)。
ツールはメイン・ソース・コード付きなので、機能の追加や変更ができます。

 Windows:
  jdcsvw.jar: 日本語コード判定/変換ビュアー
  jdcsvw.bat: 日本語コード判定/変換ビュアー起動用バッチ・ファイル
  dcsw.exe: 日本語コード判定/変換コマンド
  dcs_tester.xlsm: Dcs32.cls, Dcs64.cls テスト・プログラム
  dcsw32.dll: 32ビット版 DLL(Excel 32ビット用)
  dcsw64.dll: 64ビット版 DLL
  jdcsw64.dll: 64ビット版 JNI DLL
  dcsw.jar: DCSアクセス用 JNI JAR(Windows, Cygwin用)
  Dcs32.cls: 32ビット版 DCSアクセス用 Excel VBAクラス
  Dcs64.cls: 64ビット版 DCSアクセス用 Excel VBAクラス

 Cygwin:
  dcs.exe: 日本語コード判定/変換コマンド
  dcs64.dll: 64ビット版 DLL

 Linux:
  jdcsv.jar: 日本語コード判定/変換ビュアー
  jdcsv.sh: 日本語コード判定/変換ビュアー起動用シェル・スクリプト
  dcs:   日本語コード判定/変換コマンド
  libdcs.so.1.1: 64ビット版共有ライブラリー
  dcs.jar: DCSアクセス用 JNI JAR

 src:
  dcs_main.c: dcs, dcs.exe, dcsw.exe コマンドのソース・コード
  dcs.h: DCSアクセス用インクルード・ファイル
  dcs_io.h: DCSアクセス用インクルード・ファイル(簡易アクセス向け)
  dcs_src.zip: dcs.jar のソース・コード
  gennochar.zip: 変換不能コード・リスト
  gennochar.c: 変換不能コード・リストを生成するプログラム・ソース・コード

動作環境

日本語文字コード判定/変換 DCS(DetectCharacterSets)の対応動作環境
ソフト名:日本語文字コード判定/変換 DCS(DetectCharacterSets)
動作OS:Windows 10 その他
機種:x64
種類:フリーソフト
作者: ラビット 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

一括変換  ビュアー  シフトJIS  Excel  EUC-JP  ユニ  Linux  Cygwin  判定  コード 


「文字コード」カテゴリーの人気ランキング

  1. FileCode Checker ファイルの文字コード/改行コードを一括して判定・変換(ユーザー評価:3.5)
  2. 文字コード判定&変換ツール.NET SJIS/JIS/EUC/UNICODE/UTF-7/UTF-8対応 File/Folder(SubFolder)可 コマンドライン/送るメニュー可(ユーザー評価:4)
  3. Text Code Converter 指定したディレクトリに在るファイルの文字コード自動識別して一括変換(ユーザー評価:4.5)
  4. 文字コード変換ツール for .NET テキストファイルの文字コード(Shift-JIS, UTF-8, UTF-7, Unicode, EUC)を相互変換(ユーザー評価:4)
  5. ZiiDetector ファイルの文字コードを一括で変更(ユーザー評価:4.5)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック