Flick Touch

Windows用フリック入力キーボード


ソフト詳細説明

■概要
・フリック入力で文字入力を行うWindowsタブレットPC用のスクリーンキーボードです。
・操作方法はスマートフォンと同様です。
キーをタッチ後、上下左右の何れかに指をスライドするか、指を離すと文字が入力されます。
・キー配列や画面デザインを設定ファイルから変更することができます。
・ランチャー機能により、フリック操作でIEや任意のツールを起動できます。
・タッチパッド機能を搭載し、マウスポインタを移動、クリックすることができます。
・複数起動(簡易分割キーボード)可能です。

■主な機能
●フリック入力機能
・あいうえおかき〜キー
・a〜zキー
・1〜9キー
・各種記号キー
・F1〜F12キー
・↑↓←→キー
・PageUp/PageDown/メニュー/PrintScreenキー
・Ctrl/Alt/Shift/Windowsキー
・長押しにおる連続入力(間隔調整可能)
・設定ファイル(.xml)からキー配列変更
・プレビュー表示

●タッチパッド機能
・タッチパッドを指をスライドしてマウスポインタの移動
・マウスワープパネル(縮尺パネル)をタッチしてマウスポインタの移動
・左/右クリック
・左/右ドラッグ
・水平・垂直スクロールバー移動
・ポインタ速度変更(初速/2速)
・スクロール速度変更(初速/2速)

●外観・表示
・フリック画面約20種類同梱
・設定ファイル(WPF用.xaml)から自由にカスタマイズ可能
・ウィンドウサイズ変更
・ウィンドウサイズ変更防止(最大化の防止)設定
・終了時にウィンドウサイズ、位置の保存

●その他
・同梱のショートカットファイルから最大10個まで複数のキーボード(簡易分割キーボード)を起動可能
・設定ファイルを変更してランチャー機能によりフリック操作で任意のアプリを起動可能

■データ収集・通信について
・本ツールはデータ収集を行いません。※1
・本ツールは一切のデータ送信を行いません。

※1 ツールの動作上、直前に入力した1文字はメモリ上に保持されます。

■使い方(Protable版/msi版どちらもzipに同梱してあります。)
(A)Portable版
1. FlickTouch.exeをダブルクリックして起動します。
2. 表示された画面をフリック操作して文字入力します。

(B)msi(インストーラ)版
1. スタートメニューからFlickTouchをクリックして起動します。
2. 表示された画面をフリック操作して文字入力します。

■最新版の配布サイト
https://flicktouch.blogspot.com/

動作環境

Flick Touchの対応動作環境
ソフト名:Flick Touch
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: sh.barracuda 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キーボード  フリック 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. KeySwap for XP キーの入れ替え・無効を行う、常駐しないWindows7・Vista・XP・2000専用プログラム(ユーザー評価:4.5)
  2. スズメ蜂 羽根のように軽いキーボード連打支援ユーティリティ(ユーザー評価:3.5)
  3. Apple Keyboard Bridge Apple Wireless Keyboard 用ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  4. NumLockLock NumLockキー・CapsLockキー・ScrollLockキーのトグル状態(ON/OFF)を監視し、指定状態に固定する(ユーザー評価:4.5)
  5. ホームポジションキーパー ホームポジションで全てのキー操作を可能にする(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • KeyToKey 18.08.13 - キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
  • ShareMouse 4 Pro 4.0.43 - マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト
  • WheelPLUS 1.2.0.0 - ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
  • 俺のキーボード 0.6 - 「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック