Neo FileInfoList

ファイルやフォルダー情報の一覧を簡単に一括出力できる


ソフト詳細説明

・選択したファイルまたはフォルダー情報の一覧を HTML/CSV/TXT 形式で作成します。
・Unicode 文字列のファイルおよびフォルダーを読み込むことができます。
・写真や音楽、ファイル詳細情報などを出力することができます。
・50 種類以上の項目から出力する項目を選択できます。
・デジカメの写真 一覧を作成することができます。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期間: インストール日から15日間、試用できます。

動作環境

Neo FileInfoListの対応動作環境
ソフト名:Neo FileInfoList
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC x64
種類:シェアウェア
作者: NJP 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
Neo FileInfoList Professional 版
価格: 1,210円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む
Neo FileInfoList Enterprise 版
価格: 1,760円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む
Neo FileInfoList Enterprise 版 10ライセンスパック
価格: 13,310円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォルダー 


「ファイル一覧」カテゴリーの人気ランキング

  1. FolderFileList 対象のフォルダの中を解析し、フォルダとファイルの一覧を確認(ユーザー評価:4.5)
  2. りすてぃんぐ♪ フォルダまたはファイル名をリスト化しテキスト,html,csvファイルに出力(ソート機能、ツリー機能等有り)(ユーザー評価:3.5)
  3. ワンタッチファイルインフォメーション 各種ファイル、フォルダ、メールなどのファイルリストをあらゆる形式で作成(ユーザー評価:2)
  4. FilesView ファイル名取得ソフト フルパス,サイズ,ツリーの取得など ビューワ付き(ユーザー評価:0)
  5. WinTree.NET ファイルやフォルダの一覧をツリー形式で簡単に作成(ユーザー評価:4.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • あれ?どこだっけマルチサーチ - 大事なファイルが見つからない、そんな時に!名前は忘れたけど、中身の分かっているファイルを探します
  • IOTransfer 4 PRO - iTunesを介さずにiPhone・パソコン間でファイルを簡単に転送。iPhone内のジャンファイルの削除も可能
  • AnyTrans 8 - iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • FileRenamerSpecific 1.1.1 - ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
  • dINDEX.2 2.13.00 - 実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック