練馬 Unicode版

マクロ・置換・フィルタ・正規表現・スクリプトによる多段階リネーム、ファイル日時・属性の変更


ソフト詳細説明

リネームを一度に行なうのではなくリネーム後のファイル名の状態を確認しながら少しずつ数段階に分けて編集できます。編集段階では実際のファイルのリネームは行わず編集完了後にリネーム等の処理を一括で行ないます。段階的に編集することにより複雑なリネーム処理もやり易くなっています。
またアーカイブファイルをディレクトリのように扱い、解凍しないで格納ファイル名をリネームすることもできます。(練馬アーカイブプラグイン別途配布)

【機能・特徴】
・ディレクトリおよびファイルの名前変更(リネーム)
・アーカイブプラグインによる格納ファイル名のリネーム
・コピーまたはダミーファイルの作成
・ファイルのタイムスタンプ変更
・ファイルの属性変更
・リネーム処理途中での名前重複を避ける為の仮リネーム
・パラメータまたはドラッグ&ドロップによるファイル選択も可

主要な機能であるリネームの為の編集機能は以下のとおりです。

【編集機能】
・マクロプラグインによるファイル名編集
・ワイルドカードの使用や複数同時指定も可能な文字列置換
・フィルタプラグインによる文字種別変換や整形
・正規表現による置換,変換(bregonig.dll使用)
・スクリプトによる多様な編集(VBScript準拠)
・以上の変換機能を連続して実行可能な複合処理
・以上の変換パターンは登録可(各10ページ)
・ダブルクリックで直接編集
・外部エディタによる一括編集
・外部ツールによる一括処理

以上の機能において、マクロ・フィルタによる編集処理、およびアーカイブリネーム処理はプラグインによる機能拡張が可能です。

動作環境

練馬 Unicode版の対応動作環境
ソフト名:練馬 Unicode版
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/2000/NT
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 山端 茂之 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「ファイル名変更」カテゴリーの人気ランキング

  1. Flexible Renamer ワイルドカード・正規表現、タグ情報(MP3,EXIF)、スクリプトを使用できるファイル/フォルダ名変更ツール(ユーザー評価:4)
  2. お〜瑠璃ね〜む 手軽に連番や置換、日付付与、エディタ連携、正規表現、UNICODE、UnDo、マクロ、自動実行機能など(ユーザー評価:4.5)
  3. ファイル名一括変更 ファイル名の連番化/一部置換/作成・更新日の変更を、それぞれ一括実行(ユーザー評価:4.5)
  4. Namery 簡単操作のプレビュー表示リネーマー(ユーザー評価:4)
  5. ファイル名変更君 ファイル/フォルダ名を一括変換する 入れ替え/連番/置換/追加/削除/MP3など色々出来る(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • Quick Eye 6.0 (build 36) - さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
  • FreeMove 1.3.1 - 別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
  • FileShelf Plus 3.3.3.0 - マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • AnyTrans 6.0.1 - AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック