Safety Saver

アクティブなウインドウへ指定分ごとに[Ctrl]+[S]キーコードを自動送信することで「保存忘れ」を防ぐ!


ソフト詳細説明

「Safety Saver」は、30分(または指定分)ごとにアクティブなウインドウに対して[Ctrl]+[S]キーコードを自動送信するツールです。
ついつい作業に没頭して、こまめな保存を忘れがちな方のための、バックグラウンド自動保存ツールとしてご活用頂けます。

[Ctrl]+[S]キーで「保存」処理が実行されるあらゆるソフトウェアでの自動保存に使えます。
自動保存機能の存在しないソフトウェアで、定期的な自動保存を実行したい場合に特に便利です。

●送出するキーコードは、[Ctrl]+[S] キー固定のシンプル仕様。
●送出する間隔は、1分〜360分の範囲で自由に指定。
●自らの意思で停止させるまで永久にループして実行。

「開始」ボタンを押すと、そこから30分間(または指定分)のカウントダウンが始まり、30分(または指定分)経過後に [Ctrl]+[S] キーが(そのときアクティブになっているウインドウに対して)送出されます。
「停止」ボタンを押すと、停止します。(これを押さない限り、何度も繰り返してカウントダウンが永久に続きます。)

動作中はカウントダウンの表示が進行しますが、邪魔なら最小化しておいて問題ありません。(むしろ、このウインドウがアクティブにならないように常時最小化した状態で使用する方が無難です。)

※レジストリは使用しません。実行ファイルそのものを1つ削除するだけで、アンインストールが完了します。^^; お気軽にご試用下さい。

動作環境

Safety Saverの対応動作環境
ソフト名:Safety Saver
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 西村 文宏 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  送信  ウインドウ  アクティブ  Ctrl  コード 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. Voice Rep 3 シリーズ 高性能なのにお手頃価格の音声認識ソフトVoice Rep 3(ボイスレップ3)シリーズ(ユーザー評価:0.5)
  2. Meiryo UIも大っきらい!! なぜか標準で画面のフォント設定ができないWindows 8.1/10の画面のフォントを設定する(ユーザー評価:4.5)
  3. フォルダのアイコンを変更 エクスプローラの右クリックメニューから、フォルダのアイコンを簡単に変更できる(ユーザー評価:4)
  4. スマホがドライブ スマホがまるで外付けハードディスク!パソコン内のデータを無線でスマホに直接保存&再生!(ユーザー評価:0)
  5. BlueScreenView ブルースクリーンになった原因を解析し、エラー原因のドライバの特定を支援する(ユーザー評価:4.5)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

  • スマホがドライブ - スマホがまるで外付けドライブに。パソコン内のデータを無線でスマホに直接保存&再生
  • Voice Rep PRO 3 3.000 - 認識結果がリアルタイムでエディタに転送され、さらに使いやすくなった高性能音声認識ソフトの新バージョン
  • 目に優しい画面 0.9.0.7 - ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”
  • MiGrep2 1.0.6.0 - Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト
  • Memo Painter 1.92 - “動く壁紙”を作ることもできる。透明度を指定したり、マーカーを使ったりも可能な手書きメモソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック