BootSafe

Windowsをセーフモードで確実に再起動させることができる


ソフト詳細説明

Windowsをセーフモードで確実に再起動させることができるソフト。

通常モードのWindowsで「BootSafe」を起動し、3種類の起動オプションから選択して、Windowsをセーフモードで起動します。セーフモードで起動するタイミングは2種類が用意され、

「すぐにWindowsを再起動してセーフモードで起動する」
「手動で再起動するか、次回Windows起動時にセーフモードで起動する」

のいずれかを選択できます。

セーフモードでWindowsを起動するには、パソコンの電源を入れた直後に【F8】キーを押しますが、タイミングが合わないと、通常モードでWindowsが起動してしまいます。「BootSafe」を利用すれば、確実にセーフモードでWindowsを再起動させることができるようになります。

3種類のセーフモードが用意されています。

「Safe Mode」は通常のセーフモードで、ネットワーク機能はOFFの状態で、最小限のドライバがロードされ、Windowsが起動します。

「Safe Mode with Networking」は、ネットワーク機能をONにしたセーフモードで、LANやインターネットへのアクセスに必要なドライバがロードされます。

「Safe Mode with Command Prompt Only」は、コマンドプロンプトを利用するセーフモードです。

「BootSafe」を利用してセーフモードで起動したのち、Windowsの「再起動」コマンドを利用すると、再度セーフモードで起動してしまう場合があります。この場合は「BootSafe」を起動し、「Normal Mode」を選択して再起動すれば、通常モードでWindowsが起動します。

動作環境

BootSafeの対応動作環境
ソフト名:BootSafe
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Foolish IT LLC 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

再起動  確実  セーフ 


「システム起動・終了」カテゴリーの人気ランキング

  1. CkShutdown 「しまった!」を防いで、安心してシャットダウンする(ユーザー評価:0)
  2. Before Power Off 様々な仕事を実行後、自動で電源をoffする(ユーザー評価:4)
  3. シャットダウンチェッカー チェックリストが未完了だとPCのシャットダウンなどを抑止する(ユーザー評価:0)
  4. GoShutdown 指定プロセスの休止・終了、指定時間PC無操作、無音時間でシャットダウン・再起動・スタンバイ・休止を行う(ユーザー評価:2)
  5. EeCo(いーこ) 省エネのため、パソコンを使用していない状態が一定時間続くとパソコンを終了させる(ユーザー評価:3.5)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック