KH DeskKeeper2012 64bit Edition

デスクトップアイコンの配置を記憶・復元する(64bitOS対応版)


ソフト詳細説明

デスクトップアイコンの並びを記憶しておいて、誤って配置が崩れてしまったときに簡単に元の並び方に復元することができるソフトウェアです。
また、デスクトップアイコンを常に等間隔に表示したり、アイコンの文字や背景の色を変更することもできます。
※32bit版OSをご利用の場合は、KH DeskKeeper2012の32bit版をご利用ください。

【特徴】

・位置復元をする場合はタスクトレイのアイコンをダブルクリックするだけ。基本的な操作は簡単です
・位置情報は名前を付けるほどで複数保存できます。用途や壁紙に合わせた切り替えも行えます
・タスクトレイに常駐させず、コマンドライン指定による起動で処理のみを行わせることもできます
・解像度ごとに並び方を記憶します。解像度を切り替えたときに自動的にその解像度ごとの配置に並べ直すことができますので、ゲームなどで一時的に低い解像度に落として元に戻したときもアイコンの位置が崩れません

動作環境

KH DeskKeeper2012 64bit Editionの対応動作環境
ソフト名:KH DeskKeeper2012 64bit Edition
動作OS:Windows 10/8/7/Vista
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 橋本 孔明 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

デスクトップ  記憶  復元  配置  64bitOS 


「サイズ&位置設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. Kaciy Window Operation ウィンドウの位置やサイズを自動変更(ユーザー評価:4.5)
  2. Moo0 最前面表示器 ウインドウに「最前面に保つ」メニューを追加(ユーザー評価:0)
  3. マグネットウィンドウ(MagnetWindow) Windowsのウィンドウがピタッとなるやつ!(ユーザー評価:4)
  4. ReIcon デスクトップに配置されたアイコンのレイアウトを保存し、呼び出して復元できる(ユーザー評価:0)
  5. altspc ALT+SPACEで現れるシステムメニューを拡張して窓のリサイズ・端寄せを自在に マルチモニター環境でも便利(ユーザー評価:0)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • 7+ Taskbar Tweaker 5.4 - タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
  • でかく見たいねん2 2.80 - 最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
  • PlainDesktop 5.3 - デスクトップごとに異なる背景を設定でき、切り替えも簡単。幅広いユーザ層に対応する、使いやすい仮想デスクトップソフト
  • Winrise 1.00 - マウスポインタのデスクトップ端への移動で、あらかじめ指定しておいたウィンドウがサッと表示される
  • TidyTabs Personal 1.2.0 - デスクトップを効率よく整理。指定ウィンドウをタブインタフェースにできる“アプリケーショングループ化”ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック