SimpleHash

ファイルのハッシュ値の取得と他ファイルやクリップボードのハッシュ値との比較


ソフト詳細説明

SimpleHashはファイル同一性確認のためのハッシュ値を取得するツールです。他ファイルとのハッシュ値比較やクリップボードにコピーしたハッシュ値との比較もできます。

ハッシュ値を取得するフリーソフトはいろいろありますが、業務で利用する場合はライセンス違反がないように非常に注意する昨今、商用利用不可と明記されているものは当然ダメ、会社で使っていいのかモヤっとしたものもダメですので、会社でも使えるツールは以外と少ないです。その点、SimpleHashは会社で使っても何ら問題はありません。

対応するハッシュ関数はMD5/SHA1/SHA256の3種類です。SimpleHashという名前の通り、ファイル同一性確認でよく見かけるハッシュ値だけに対応し、他の種類はバッサリ切り捨てています。その分、画面はシンプルですし操作も簡単ですのでお試しください。

動作環境

SimpleHashの対応動作環境
ソフト名:SimpleHash
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 山田 洋一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

クリップボード  比較  ハッシュ 


「バイナリファイル処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. HashLister ファイルのハッシュ値(CRC32、MD5、SHA-1、SHA-256、SHA-512等)を計算し、リストを表示/コピー/保存(ユーザー評価:0)
  2. HashSum CRC16, CRC32, MD5, SHA-1, SHA-2, SHA-3, 他多数のハッシュとプラグイン対応HASH/チェックサム算出ソフト(ユーザー評価:4.5)
  3. バイナリ比較 Bn_Cmp 2つのフォルダ、ファイルをバイナリ比較、またはファイル情報比較 巨大ファイルもサンプル比較でサクサク(ユーザー評価:2.5)
  4. チェックサム計算ソフト 指定されたファイルのチェックサムを計算する(ユーザー評価:0)
  5. CrcChk CRC-32,MD-5 等、各種のハッシュ値を計算するツール(ユーザー評価:4.5)

「バイナリファイル処理」カテゴリのソフトレビュー

  • FavBinEdit 1.0.2 - 4GBを超えるファイルもすばやく開いて編集できるバイナリエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック