VSEncryptor

ファイルやテキストの機密性を高める暗号化/復号化プログラム


ソフト詳細説明

「VSEncryptor」は、ユーザが自由にパスワードを設定し、暗号化に用いるアルゴリズムを指定して、ファイルやテキストの機密性を高められる暗号化/復号化プログラムです。

暗号化アルゴリズムは、AES-128、AES-192、AES-256、RC2、RC4、DES、Triple DES、Blowfish、Twofish、Serpent、Camellia、Skipjack、CAST-256、MARS、RC5、RC6、IDEA、SEED、SHACAL-2、XTEA、GOSTを選択できます。

暗号化の強度と、暗号化に要する時間はトレードオフの関係があるため、機密性に応じて暗号化アルゴリズムを選択する必要があります。「VSEncryptor」では、暗号化実行中でも、処理時間が長すぎると感じた場合は「STOP」ボタンで中断できます。

暗号化したいファイルやテキストや保存場所を指定すると、パスワードの指定が求められます。ここで指定するパスワードは、暗号化したファイルを元に戻す復号化に必要なため、忘れてはいけません。

【使い方】

(1)「VSEncryptor」を起動後、「Encryption Algorithm」セクションで、暗号化アルゴリズムを選択します。
(2)ファイルを暗号化する場合は「Input Data as File」タブを、テキストを暗号化する場合は「Input Data as Text」タブをクリックしてアクティブにします。
(3)「File To Encrypt/Decrypt」セクションで暗号化するファイルを指定し、「Encryped/DecryptedFile」セクションで、暗号化したファイル名を指定します。
(4)「Encrypt」ボタンをクリックして「Password To Encrypt/Decrypt」ダイアログを表示し、任意のパスワードを設定して「OK」をクリックします。

動作環境

VSEncryptorの対応動作環境
ソフト名:VSEncryptor
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Lokibit.com 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  暗号化  復号  機密 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. USBメモリのセキュリティ 市販のUSBメモリに暗号化機能を追加! USBメモリのデータをパスワードで保護する/使えるセキュリティツール(ユーザー評価:3.5)
  2. EncSecure Lite ドラッグ&ドロップだけの簡単操作でファイルを強力に暗号化!(ユーザー評価:3.5)
  3. セキュリティ・ウェアハウス-mini 暗号技術AES(米国政府標準)採用の簡単・シンプルで強力な暗号化ソフト! Win10対応(ユーザー評価:3.5)
  4. ToraTora パスワードだけでなくICカード使った暗号化もできるAES256のファイル暗号ソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. FileCapsule Deluxe Portable 簡単な操作で強力な暗号化を高速に行える持ち運び可能なファイル・フォルダ暗号化ソフト AESとRSAを採用(ユーザー評価:4.5)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック