Text 2 Folders

テキストに記述した名前でフォルダを一括生成


ソフト詳細説明

指定したフォルダの下に、複数のフォルダを一括作成することのできるソフトです。

作成したいフォルダ名を書き込んだテキストファイルを読み込んで、ファイルに書かれている内容をもとに、その名前のついた複数のフォルダをまとめて作成します。テキストファイルを読み込む代わりに、ウィンドウ上のテキストエリアに直接書き込むこともできます。

作成するフォルダ名は、1行につきひとつ記述します。サブフォルダまで作成したい場合は、フォルダの階層を\記号で区切ります。

例えばCドライブの「Work」フォルダの下に次のようなフォルダを作成したい場合は、

folder1
├sub1-1
└sub1-2
folder2
├sub2-1
└sub2-2

次のように設定します。

・Root Folderオプション
c:\work

・テキストの記述例
folder1\sub1-1
folder1\sub1-2
folder2\sub2-1
folder2\sub2-2

フォルダを作成する場所は、ルートフォルダ(Root folder)オプションで指定します。作成するフォルダが1階層の場合はフォルダ名をそのまま記述。その下にさらにサブフォルダを作る場合は\記号で区切ってサブフォルダ名を記述します。

実行時のオプションとして、フォルダ作成後にそのフォルダを表示させることができるほか、「送る」メニューにショートカットを作成するコマンドもあります。

【主な機能】
・指定したフォルダの下に複数のフォルダを一括作成
・サブフォルダを含む階層構造をまとめて作成
・作成するフォルダ名はテキストファイルまたはウィンドウのどちらかに記述
・作成後にフォルダを開く

動作環境

Text 2 Foldersの対応動作環境
ソフト名:Text 2 Folders
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: Jody Holmes 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  記述  フォルダ 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. FastCopy Windows系最速(?)のファイルコピー&削除ツール(ユーザー評価:4)
  2. FolderDiff フォルダの比較ツール(ユーザー評価:4.5)
  3. dINDEX.2 ファイルインデックス管理ユーティリティ(ユーザー評価:4.5)
  4. WatchFile ファイルやフォルダの変更を監視してメールで通知する(ユーザー評価:0)
  5. pathway ファイルのパスをクリップボードに送る(ちょっと便利な機能付き)(ユーザー評価:4.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • IOTransfer 4 PRO - iTunesを介さずにiPhone・パソコン間でファイルを簡単に転送。iPhone内のジャンファイルの削除も可能
  • AnyTrans 8 - iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • FileRenamerSpecific 1.1.1 - ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
  • dINDEX.2 2.13.00 - 実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
  • AppSitter 1.0.0.20180709 - iOSデバイスのアプリの管理やホーム画面アイコンの整理をパソコンを使って快適に行える

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック