Clone Creator

コンテキストメニューからファイル・フォルダのクローンを作成(フォルダ配下の一括作成も可能)


ソフト詳細説明

Clone Creator(クローン クリエイター)は、
コンテキストメニューから指定ファイル・フォルダのクローンを作成するソフトです。
指定フォルダ下のファイルのクローンを一括作成することも可能です。

■コンテキストメニューに登録出来る機能

・Clone Creator
実行ウインドウを起動します。

・Clone Creator (即時)
即時実行します。

・Clone Creator (一括作成)
一括作成ウインドウを起動します。
フォルダでのみ使用可能です(対象はフォルダ下のファイル群となります)。

■主な特徴

・コンテキストメニューに登録することにより
右クリックから即座にウインドウ起動・即時実行することが出来ます。

・レジストリに変更を加えたくない人は、
コンテキストメニューに登録しなくても使用可能です。
その場合は、アプリケーションアイコンやショートカットに
直接、フォルダをD&Dすることで、ウインドウを起動出来ます(即時実行及び一括作成は行えません)。

・ファイル・フォルダそれぞれにコンテキストメニュー設定が可能
・クローン作成数は、1〜99999個の範囲で設定可能
・作成先を同一フォルダ以外にも設定可能(5個まで記憶可能)
・フォルダ下のファイル群のクローン一括作成機能搭載
・出力名書式の細かい設定が可能
・32bit/64bit両対応

動作には、Microsoft .NET Framework 3.5 が必要です。
※ Windows 7 には標準インストールされていますので、別途導入する必要はありません。
※ Windows 8 (.NET Framework 4.5) 環境でも動作しますが、
  [コントロールパネル]
  ↓
  [プログラムと機能]
  ↓
  [Windows の機能の有効化または無効化]
  ↓
  [.NET Framework 3.5 (.NET 2.0 および 3.0 を含む)] を有効にすることをおすすめします。
  (メーカー製PC等のプリインストール製品では、すでに有効になっている場合があります)

動作環境

Clone Creatorの対応動作環境
ソフト名:Clone Creator
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: wtr 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コンテキスト  配下  クローン  フォルダ 


「ファイルコピー」カテゴリーの人気ランキング

  1. AnyTrans iPhone/iPad/iPodから iTunesやパソコンへ音楽などデータ転送&コピーができる便利ソフト(ユーザー評価:3.5)
  2. CsFileCopy 指定された更新日時のファイルを抽出し、指定された場所へコピーする(ユーザー評価:4)
  3. EzCpSelect(Easy Copy Select) 右クリックでフォルダのみ/ファイルを選択して簡単コピー(ユーザー評価:0)
  4. AllCopy 複数のファイル・フォルダを複数のフォルダへまとめてコピー/移動でき るツール(ユーザー評価:0)
  5. WinMend File Copy 指定した複数のファイル/フォルダをまとめて、高速にコピーできる(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • AnyTrans 8 - iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • FileRenamerSpecific 1.1.1 - ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
  • dINDEX.2 2.13.00 - 実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
  • AppSitter 1.0.0.20180709 - iOSデバイスのアプリの管理やホーム画面アイコンの整理をパソコンを使って快適に行える
  • きれい好きのごみ箱 2.10 - 独自アイコンの追加表示も可能。ごみ箱の状況をすばやく確認し、操作することができるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック