WVPC+

Windows VirtualPC でフロッピーイメージ(*.vfd) をマウント可能にする


ソフト詳細説明

Windows Virtual PC では、Virtual PC 2007 で使えていたフロッピーイメージのマウントや物理パラレルポートの接続の設定ができなくなってしまいました。
そのマウントや接続を可能にする補助的なツールになります。
それに加え、いろいろな制限はありますが、仮想CDドライブ数(0〜3つ)も変更可能になります。

動作環境
Windows 7
Windows Virtual PC
.NET Framework 4.0 Client Profile x86

使用方法
IDE(HD・DVD)のドライブ数の変更は仮想マシンがシャットダウンしていること。
DVDやFD、パラレルポートは仮想マシンが実行中にマウント可能です。

重要
必ず仮想マシンおよび仮想ハードディスクをバックアップをしてからご使用ください。

動作環境

WVPC+の対応動作環境
ソフト名:WVPC+
動作OS:Windows 7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: yamanyandakure 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

イメージ  フロッピー  マウント  VirtualPC  vfd 


「エミュレータ関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Windroy Windows上で、スマートフォンで利用されるOS「Android」をエミュレートする(ユーザー評価:3.5)
  2. Nox App Player PCでモバイルアプリが使えるAndroidエミュレーター(ユーザー評価:2.5)
  3. BlueStacks App Player Android用アプリをWindows上で実行できる(ユーザー評価:0)
  4. KUE-CHIP2 Emulator 8bitマイコンのKUE-CHIP2のエミュレータ(ユーザー評価:0)
  5. D77Manager 富士通FM-7のエミュレータで採用されているD77形式のFDイメージファイル管理ツール(ユーザー評価:0)

「エミュレータ関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Nox App Player 2.5.1.0 - Windows上でモバイルアプリを満喫できる、手軽で高機能なAndroidエミュレータ
  • Windroy 4.0.3 - Android用アプリをWindows上で実行できる高速エミュレータ
  • BlueStacks App Player 0.7.15.909 - AndroidアプリをWindowsパソコンで手軽に楽しめるエミュレータ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック