ディスク空き領域監視

離れた場所のコンピュータのディスクの空き領域を監視して通知する


ソフト詳細説明

LAN内で離れた場所にあるコンピュータ(サーバーなど)のディスクの空き容量を監視します。
監視するソフトはたくさんあったのですが通知方法がメールというのがほとんどで、
LAN経由で自分のPCからサーバのディスク容量を監視できるものが
なかなか見つからなかったので作ってみました。
登録したコンピュータのどれかが設定した空き領域の値以下になると
バルーンや監視状況のダイアログが開いて通知します。
(空き領域の単位は%,KB,MB,GBのどれかから選択できます)

また、自サイトで公開しているLinux用のプログラムをLinuxマシンに
常駐させると(動けば)Linuxマシンのディスク空き領域も監視できます。

機能はいたってシンプルで、本当にディスクの空き容量を監視するだけです。
監視される側(サーバー)と監視する側(クライアント)両方に
このプログラムを常駐させておき、クライアント側からサーバー側に
設定した時間おきにディスクの空き領域を問合せる、といった単純な仕組みです。

あと、自分自身をサーバ兼クライアントにしてローカルディスクの空き容量をチェックする事もできます。(ホストをlocalhostや127.0.0.1にする)
あまり意味はないと思いますが。

動作環境

ディスク空き領域監視の対応動作環境
ソフト名:ディスク空き領域監視
動作OS:Windows 7/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: しし 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

監視  場所  領域  空き  通知 


「状況表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. DiskInfo ディスクの使用状況を表示する(ユーザー評価:4)
  2. フォルダ容量表示FileSum 64ビット版 フォルダが使用しているディスク容量をグラフィカルに表示(ユーザー評価:4.5)
  3. DriveAnalyzer ドライブに関する諸情報の表示と操作(ユーザー評価:3.5)
  4. DFG 通知領域(タスクトレイ)アイコンや画面四隅のマウスオーバーで各ドライブの使用量/残容量を表示(ユーザー評価:4.5)
  5. DLWアクセスランプ ディスクドライブ/LAN/無線LANのアクセス状況を、タスクトレイアイコンにアクセスランプ(LED)風表示(ユーザー評価:4.5)

「ディスク用」カテゴリのソフトレビュー

  • Nero Platinum 2019 - ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
  • SSD_TURBO_BOOST - SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
  • WinOptimizer 16 - パソコン高速&最適化のためのオールインワンソフト
  • Smart Defrag 6 PRO - パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
  • iMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップ 5.0.0.301 - iOSデバイス内にたまった不要ファイルや個人データを一括削除し、「モタつき」「空き容量不足」を解決

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック