右下キープアウト

Windows 7 のタスクバーの一番右の「デスクトップの表示」領域へのカーソル進入を阻止する


ソフト詳細説明

「右下キープアウト」は、Windows 7 のタスクバーの一番右(タスクトレイの右ともいえるが・・・)にある「デスクトップの表示」という領域へのマウスカーソルの進入を阻止するソフトウェアです。
この領域にマウスカーソルがのると、表示されているウィンドウが透過してしまいます。意図して使えば便利ですが、動画視聴中などにうっかり右下にカーソルがいって透過してしまうとイライラしますよね。そんなときにおすすめです。
右下を使いたくなったら、本ソフトウェアのタスクトレイアイコンを右クリックして、「右下への侵入を許可する」をクリックするだけで、再び右下が使えるようになります。
もう一度クリックすれば、また右下への侵入を阻止することができます。

動作環境

右下キープアウトの対応動作環境
ソフト名:右下キープアウト
動作OS:Windows 7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: ワンタッチソフト 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

デスク  カーソル  タスクバー  領域  一番  進入 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. 最前面でポーズ Pauseキーで任意のウィンドウを最前面に表示(ユーザー評価:4)
  2. デスクトップクリーナー 「ボスが来た!」 + 画像ビューア + マルチディスプレイ対応壁紙チェンジャー(ユーザー評価:0)
  3. PlainDesktop デスクトップ操作ツール(ユーザー評価:0)
  4. 大きなタスクトレイ 任意のアプリをタスクトレイに登録してマウスカーソルの近くにタスクトレイを表示して操作できる(ユーザー評価:3.5)
  5. Actual Window Manager(日本語版) デスクトップ上のウィンドウ管理ツール(ユーザー評価:0)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • 7+ Taskbar Tweaker 5.4 - タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
  • でかく見たいねん2 2.80 - 最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
  • PlainDesktop 5.3 - デスクトップごとに異なる背景を設定でき、切り替えも簡単。幅広いユーザ層に対応する、使いやすい仮想デスクトップソフト
  • Winrise 1.00 - マウスポインタのデスクトップ端への移動で、あらかじめ指定しておいたウィンドウがサッと表示される
  • TidyTabs Personal 1.2.0 - デスクトップを効率よく整理。指定ウィンドウをタブインタフェースにできる“アプリケーショングループ化”ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック