CSV to Excel

複数のCSVファイルをExcelファイルに一括変換する


ソフト詳細説明

CSV to Excel は、複数の CSVファイルを連続して Excelファイルに変換することができるソフトウェアです。

通常、CSVファイルを Excelファイルにするには、Excelで開いた後に Excel形式で保存する必要がありますが、このソフトではCSVファイルをドラッグ&ドロップ(複数ファイル可)するだけで、Excelファイルを作成することができます。

また、Excelで CSVファイルを開いた場合、数値のみの項目は本来 文字列項目であっても前ゼロが消えたり指数表示になったりと、不便なことがあります。
しかし、このソフトでは事前に文字列にしたい列名を指定しておく事で、文字列として正しく認識させることができます。
ver 2.00より、ExcelがインストールされていないPCでも実行可能になりました。

動作環境

CSV to Excelの対応動作環境
ソフト名:CSV to Excel
動作OS:Windows 10/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 神代 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

一括変換  CSV  Excel 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. Hoge Text Replace 複数テキストファイルを一括置換(ユーザー評価:0)
  2. PL_StringConstructor 数列を持った連続的な文字列の作成や、行単位での合成、分解、置換などが可能な文字列処理ツール(ユーザー評価:0)
  3. MultiRep 複数行のテキストを一括置換する(ユーザー評価:4.5)
  4. けんおき 対象フォルダ、下層フォルダ内の、複数のテキストファイルに含まれる文字列を一括検索・置換(ユーザー評価:0)
  5. 複数のHTML&テキストファイルを一括置換 TextSS.net 複数ファイルを改行も含めて一括置換、文字コード変換が行える(ユーザー評価:4.5)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック