WinCat

刻々と変わるテキストファイルの内容をリアルタイムに表示するテキストビューア


ソフト詳細説明

「WinCat」は、テキストファイルをリアルタイムに表示するツールです。
刻々と内容が書き換わるファイルに対して指定したリフレッシュレートで再読み込みをかけ、常に最新の状態のファイル内容を確認することができます。
リフレッシュレートは秒単位で設定でき、新規に追加された行が別ペインに表示されますので、頻繁に書き換わるテキストファイルの更新状況を一目で把握することができます。
常時ログをチェックするサーバー管理者や、プログラムの処理状況をテキストに出力してデバッグする開発者の皆様に、必ずお役に立ちます!

動作環境

WinCatの対応動作環境
ソフト名:WinCat
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: (株)コルトヴォックス 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. OyaziViewer 青空文庫形式対応のテキストビューア(縦書き・横書き表示)(ユーザー評価:0)
  2. PageOne シンプルかつ表現力の豊かな青空文庫ビューア 見開き表示、1行単位のスクロールができる(ユーザー評価:3.5)
  3. テキストみるみる エクスプローラのサムネイル(縮小版)でテキストデータを閲覧できるようになる(ユーザー評価:0)
  4. TxtMiru2 青空文庫形式のファイルに対応したテキストビューア(ユーザー評価:4)
  5. SimpleDipper 最新行追跡やキーワード抽出もできる、膨大データ閲覧向けのシンプルなテキストビューアー(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック