trim2Window(ウィンドウ操作 Delphi7ソース付き)

デスクトップに表示されているウィンドウの一覧を表示してそれぞれの大きさの操作とキャプチャを行う


ソフト詳細説明

本プログラムはWindowsのデスクトップ上に表示されているウィンドウに対して以下の情報の表示と操作を行うソフトです。
・ウィンドウの一覧(タイトル,クラス,状態,左,上,幅,高さ,ハンドル)の表示
・自動でウィンドウの一覧を更新
・ウィンドウの一覧のソート(それぞれの項目に対して)
・ウィンドウの最大化/最小化/元の状態に戻す/前面に表示
・ウィンドウを常に手前に表示
・ウィンドウの確認(リストのダブル・クリックでブリンク)
・左上の位置の設定
・幅と高さの設定
・ウィンドウの半透明化
・ウィンドウ・タイトルの変更
・閉じるボタンと閉じるメニューのグレイ・アウト
・ウィンドウ・タイトル・バーの非表示
・ウィンドウをキャプチャしてBMPで保存
Windowsのデスクトップに表示されているウィンドウの一覧を表示します。タイトル,クラス名,状態,位置,大きさ,ハンドルを表示します。
ウィンドウの一覧は自動でリフレッシュします。
ウィンドウの一覧の桁位置は終了しても保存します。
ウィンドウの状態(最大化/最小化/元の状態に戻す)の操作,前面に表示,位置の操作,大きさの操作ができます。
ウィンドウを常に手前に表示する設定ができます。
ウィンドウをキャプチャして任意のディレクトリに出力できます。
ソースが付属しています。フリーのコンパイラTurbo Delphi 2006 Explorerでコンパイルできます。
ウィンドウの位置を保存していますが,もし起動時にデスクトップの外に出てしまう場合は補正します。
二重起動防止を行っています。単に二重起動防止を行っているだけでなく,最小化しているときにtrim2Windowを起動しようとすると最小化されているウィンドウを元の位置に戻します(これに苦労した−笑)。
Setup.exeを実行するだけでかんたんにインストールができます。
本ソフトはレジストリを使用していません(インストーラはレジストリを使用していると思われます)。

動作環境

trim2Window(ウィンドウ操作 Delphi7ソース付き)の対応動作環境
ソフト名:trim2Window(ウィンドウ操作 Delphi7ソース付き)
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: キートン増田 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

デスク  ウィンドウ  キャプチャ 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. 最前面でポーズ Pauseキーで任意のウィンドウを最前面に表示(ユーザー評価:4)
  2. デスクトップクリーナー 「ボスが来た!」 + 画像ビューア + マルチディスプレイ対応壁紙チェンジャー(ユーザー評価:0)
  3. PlainDesktop デスクトップ操作ツール(ユーザー評価:0)
  4. 大きなタスクトレイ 任意のアプリをタスクトレイに登録してマウスカーソルの近くにタスクトレイを表示して操作できる(ユーザー評価:3.5)
  5. Actual Window Manager(日本語版) デスクトップ上のウィンドウ管理ツール(ユーザー評価:0)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • 7+ Taskbar Tweaker 5.4 - タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
  • でかく見たいねん2 2.80 - 最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
  • PlainDesktop 5.3 - デスクトップごとに異なる背景を設定でき、切り替えも簡単。幅広いユーザ層に対応する、使いやすい仮想デスクトップソフト
  • Winrise 1.00 - マウスポインタのデスクトップ端への移動で、あらかじめ指定しておいたウィンドウがサッと表示される
  • TidyTabs Personal 1.2.0 - デスクトップを効率よく整理。指定ウィンドウをタブインタフェースにできる“アプリケーショングループ化”ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック