死して屍拾うものなし

動画等の大きいファイルを高速暗号化&復号化 復号化したファイルを任意のアプリケーションで開く


ソフト詳細説明

主に画像や動画等の大きなファイルをすばやく暗号化・復号化して指定したプログラムで開くためのアプリケーションです。以下のような特徴があり、 特に、見られたくない画像等を別名で暗号化して管理するのに適しています。但し堅牢性は犠牲にしていますので、そこそこのセキュリティでも問題ない用途(家庭内での使用等)で使ってください。
・ファイルの一部のみを暗号化するため、巨大なファイルでも高速に暗号化、復号化が可能。
・暗号化したファイルの復号化、任意のプログラムでの実行、実行後の暗号化まで自動で実行可能。これにより復号化後の暗号化忘れを防ぐ。
・リネームしたファイルの概要を保存できるため、ファイル名を偽装しやすい。(名前を変更して、これ何のファイルだったっけ?ということが少なくなる)
・正規表現を用いた検索が可能で管理しているファイルの確認や実行が容易。
・実行したファイルが「最近使ったファイル」に残らない。(プログラム側に保存される場合には残る場合がある)

動作環境

死して屍拾うものなしの対応動作環境
ソフト名:死して屍拾うものなし
動作OS:Windows XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 樋口 まぐを 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

動画  暗号化  復号 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. USBメモリのセキュリティ 市販のUSBメモリに暗号化機能を追加! USBメモリのデータをパスワードで保護する/使えるセキュリティツール(ユーザー評価:3.5)
  2. EncSecure Lite ドラッグ&ドロップだけの簡単操作でファイルを強力に暗号化!(ユーザー評価:3.5)
  3. セキュリティ・ウェアハウス-mini 暗号技術AES(米国政府標準)採用の簡単・シンプルで強力な暗号化ソフト! Win10対応(ユーザー評価:3.5)
  4. ToraTora パスワードだけでなくICカード使った暗号化もできるAES256のファイル暗号ソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. FileCapsule Deluxe Portable 簡単な操作で強力な暗号化を高速に行える持ち運び可能なファイル・フォルダ暗号化ソフト AESとRSAを採用(ユーザー評価:4.5)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック