IeObject.VBA

VBAで、IExplore.exeを起こして、そのIEのオブジェクトを捕捉する


ソフト詳細説明

IEのオブジェクトを作成するには、通常、
Set ie = CreateObject("InternetExplorer.Application")
Set ie = New SHDocVw.InternetExplorer
などを使用しますが、この方法では、IExplore.exeのプロセスが新規に起こされるか、どうかは不定です。
また、Windows Vistaで保護モードが有効な場合、この方法で起こされるプロセスの権限が弱く、使えない場合があります。
そこで、IExplore.exeを起こして、そのIEのオブジェクトを捕捉します。

動作環境

IeObject.VBAの対応動作環境
ソフト名:IeObject.VBA
動作OS:Windows Vista/XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 吉岡 照雄 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

オブジェクト  捕捉  VBA  IE  IExplore 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. Meiryo UIも大っきらい!! なぜか標準で画面のフォント設定ができないWindows 8.1/10の画面のフォントを設定する(ユーザー評価:4.5)
  2. フォルダのアイコンを変更 エクスプローラの右クリックメニューから、フォルダのアイコンを簡単に変更できる(ユーザー評価:4)
  3. Bell The Cat CPU,RAM使用率表示/様々な履歴を保存/自動的にボタンを押す(ユーザー評価:0)
  4. エクスプローラでGrep! MiGrep2 テキストファイルだけでなくxdoc2txtやiFilterを使用することでMS Office文書等もGrepできる(ユーザー評価:0)
  5. 目に優しい画面 ブルーライトをカットしてPC画面から眼を守る(ユーザー評価:0)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

  • 目に優しい画面 0.9.0.7 - ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”
  • MiGrep2 1.0.6.0 - Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト
  • Memo Painter 1.92 - “動く壁紙”を作ることもできる。透明度を指定したり、マーカーを使ったりも可能な手書きメモソフト
  • Dr.Folder 2.2.0.0 - 複数フォルダの一括変更やシステムデフォルトアイコンの変更も可能。簡単操作のフォルダアイコンカスタマイズソフト
  • BlueScreenView 1.55 - ブルースクリーン発生時の情報を一覧表示。クラッシュの原因を特定するのに役立つソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック