FormatMessage.VBS

システムエラーコードからメッセージテキストを取り出すVBScript


ソフト詳細説明

Excelがあれば、Win32APIのFormatMessage()を呼び出して、システムエラーコードからメッセージテキストを取り出します。
ExcelのApplication.ExecuteExcel4Macro()メソッドを利用します。

動作環境

FormatMessage.VBSの対応動作環境
ソフト名:FormatMessage.VBS
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 吉岡 照雄 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  メッセージ  エラー  VBScript  コード 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. Voice Rep 3 シリーズ 高性能なのにお手頃価格の音声認識ソフトVoice Rep 3(ボイスレップ3)シリーズ(ユーザー評価:0.5)
  2. Meiryo UIも大っきらい!! なぜか標準で画面のフォント設定ができないWindows 8.1/10の画面のフォントを設定する(ユーザー評価:4.5)
  3. フォルダのアイコンを変更 エクスプローラの右クリックメニューから、フォルダのアイコンを簡単に変更できる(ユーザー評価:4)
  4. スマホがドライブ スマホがまるで外付けハードディスク!パソコン内のデータを無線でスマホに直接保存&再生!(ユーザー評価:0)
  5. BlueScreenView ブルースクリーンになった原因を解析し、エラー原因のドライバの特定を支援する(ユーザー評価:4.5)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

  • スマホがドライブ - スマホがまるで外付けドライブに。パソコン内のデータを無線でスマホに直接保存&再生
  • Voice Rep PRO 3 3.000 - 認識結果がリアルタイムでエディタに転送され、さらに使いやすくなった高性能音声認識ソフトの新バージョン
  • 目に優しい画面 0.9.0.7 - ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”
  • MiGrep2 1.0.6.0 - Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト
  • Memo Painter 1.92 - “動く壁紙”を作ることもできる。透明度を指定したり、マーカーを使ったりも可能な手書きメモソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック