FileName Programmer

豊富なパターン処理と自由度の高いマクロを駆使してファイル名を一括変換


ソフト詳細説明

本ソフトはさまざまなパターン処理やマクロをファイル名に対して実行することで複数のファイル名を一括変換します。
【特徴】
【1】基本的な「追加」の処理に対しても追加する文字を
[最初に追加]
[最後に追加]
[N文字目の後に挿入]
['A'の前に追加]
['A'の後に追加] (Nと'A'はユーザーが指定できます)
などの豊富なパターン処理があります。
ほかにも、「( )とその中身を削除」や「最初から10個の文字を大文字に置換」など複雑な処理を簡単に実行できます。
【2】特定ファイルに対しての処理をマクロとして記録できるだけでなく、記録されたマクロを自由に編集することができます。
【3】本ソフトのマクロは変数と多くの関数から成り立っているためマクロの自由度が非常に高く、自分専用の処理方法を構築することが出来ます。

動作環境

FileName Programmerの対応動作環境
ソフト名:FileName Programmer
動作OS:Windows XP
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 刻銘 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マクロ  一括変換  駆使 


「ファイル名変更」カテゴリーの人気ランキング

  1. お〜瑠璃ね〜む 手軽に連番や置換、日付付与、エディタ連携、正規表現、UNICODE、UnDo、マクロ、自動実行機能など(ユーザー評価:4.5)
  2. Flexible Renamer ワイルドカード・正規表現、タグ情報(MP3,EXIF)、スクリプトを使用できるファイル/フォルダ名変更ツール(ユーザー評価:4)
  3. ファイル名一括変更 ファイル名の連番化/一部置換/作成・更新日の変更を、それぞれ一括実行(ユーザー評価:4.5)
  4. Rexifer Exif情報によるリネーム・ファイル振り分けが一括で行えるリネーマー(ユーザー評価:4.5)
  5. ファイル名変更君 ファイル/フォルダ名を一括変換する 入れ替え/連番/置換/追加/削除/MP3など色々出来る(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • AnyTrans 8 - iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • FileRenamerSpecific 1.1.1 - ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
  • dINDEX.2 2.13.00 - 実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
  • AppSitter 1.0.0.20180709 - iOSデバイスのアプリの管理やホーム画面アイコンの整理をパソコンを使って快適に行える
  • きれい好きのごみ箱 2.10 - 独自アイコンの追加表示も可能。ごみ箱の状況をすばやく確認し、操作することができるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック