MouseGestureEX

全てのウィンドウにマウスジェスチャーを設定&任意のファイルを実行


ソフト詳細説明

MouseGestureEXは全てのまたは一部のウィンドウに対してマウスジェスチャーを割り当てて任意の動作を実行させるアプリケーションです。
マウスジェスチャーとはマウスの右ボタンを押しながら上下左右へのドラッグ(選択してボタンを抑えながら移動する)
に特別なコマンドを割り当てて動作を実行するものです。

主な機能
1.全てのウィンドウに対してマウスジェスチャーを設定することが出来ます。
2.特定のウィンドウに対してのみのマウスジェスチャーも設定できます。
3.直接ファイルを実行させることも出来ます。
4.ジェスチャーは連続して最大8方向まで設定できます。
5.登録できるジェスチャーは無制限です。(試用期間中は最大5つまで)
6.タスクトレイに入るので画面の邪魔をしません。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期間1ヶ月、試用期間中のジェスチャー登録件数は最大5件まで。

動作環境

MouseGestureEXの対応動作環境
ソフト名:MouseGestureEX
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:シェアウェア :500円
作者: IROHA 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  ウィンドウ  ジェスチャー 


「マウス用」カテゴリーの人気ランキング

  1. おーとくりっか〜 座標を記憶できる自動クリックソフト 各クリック間隔の調整が可能 設定保存に対応(ユーザー評価:3)
  2. マウスふるふる 一定時間おきにマウスを小さく左右に揺らし、一時的にスクリーンセーバーやスリープモードへの突入を防止(ユーザー評価:4)
  3. マウスチャタリングキャンセラ マウスボタンのチャタリングを抑止する(ユーザー評価:4.5)
  4. 連打スイッチ クリックによる連打のON/OFFが可能な連打ソフト(ユーザー評価:0)
  5. マウスのお供 マウスのそばに、デジタル時計やクリップボードにコピーした文字列などの情報をくっつける(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Personal RPA - 個人レベルで誰でも簡単にルーチン業務を自動化できるリーズナブルなRPAツール
  • KeyToKey 18.08.13 - キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
  • ShareMouse 4 Pro 4.0.43 - マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト
  • WheelPLUS 1.2.0.0 - ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック