JanusHS

パスワード管理の手間がかからない公開鍵暗号ソフト 暗号化エンジンはGnuPG


ソフト詳細説明

JanusHSは、公開鍵暗号を採用した、ファイル暗号化ソフトです。
姉妹作のJanusDGほど原理原則にはこだわらず、カジュアルに使える暗号ソフトを目指しました。
ただし、カジュアル版といっても、エンジン部分にはUNIX/Linuxで定番のGnuPGを採用しており、暗号強度は十分過ぎるほどです。

JanusHS開発における一番大きな目標は「公開鍵暗号」を身近にすることです。
公開鍵暗号は、データをやり取りする際に相手にパスワードを秘密に教える必要がない、相手が何人いても秘密にするパスワードは一つだけ、という特長があり、運用の手間がかかりません。
間違って弱いパスワードをつけてしまう心配がない、相手と何らかの秘密(パスワード)を共有しているわけではない、という点で従来型の暗号よりも安全です。
このため取引先の多い業務などでのデータの移送に力を発揮します。

JanusHSを運用するPCの安全にだけ配慮しておけば、移送中のデータを盗聴・改ざんされる恐れはありません。

動作環境

JanusHSの対応動作環境
ソフト名:JanusHS
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:GPL
作者: Kazuyoshi Kakihara 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

暗号化  エンジン  暗号  GnuPG 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. ShinoCryptor テキストを暗号化し、すべて空白に置き換える でも復号は可能!(ユーザー評価:0)
  2. EncSecure Lite ドラッグ&ドロップだけの簡単操作でファイルを強力に暗号化!(ユーザー評価:3.5)
  3. セキュリティ・ウェアハウス-mini 暗号技術AES(米国政府標準)採用の簡単・シンプルで強力な暗号化ソフト! Win10対応(ユーザー評価:3.5)
  4. ToraTora パスワードだけでなくICカード使った暗号化もできるAES256のファイル暗号ソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. USBメモリのセキュリティ 市販のUSBメモリに暗号化機能を追加! USBメモリのデータをパスワードで保護する/使えるセキュリティツール(ユーザー評価:3.5)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック