UnifyZip

書庫(zip, lzh, rar)から任意のファイル、空フォルダ、冗長フォルダを取り除くなどして統一化を図る


ソフト詳細説明

zip(lzh, rar)ファイルに対して

・任意のファイル名や拡張子のファイルを取り除く(正規表現で指定)
・任意のファイル名や拡張子のファイルのみ残す(正規表現で指定)
・圧縮率を変更する
・空フォルダを取り除く
・冗長なフォルダを削除する
・ファイル、フォルダの更新日時を変更する
・ファイル、フォルダの属性を変更する

といったことを行うツールです。

UnifyZipで処理を行えば同じものを圧縮してあるはずなのに二つの書庫が完全に同じものにならないという状態を解消できます。

手持ちの書庫を処理してみれば実は同じ書庫だったなんてことがきっとあるはずです。

(あと lzh, rar → zip へのコンバーターとしても使えます…。)

動作環境

UnifyZipの対応動作環境
ソフト名:UnifyZip
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: kurima 

ユーザーの評価(3人):3.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

書庫  zip  rar  lzh  冗長  フォルダ 


「アーカイブユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Archive Pass Retriever 失念した圧縮ファイルのパスワードを検索 ZIP/RAR/7z形式に対応(ユーザー評価:2)
  2. LhaForge 多彩な形式をサポートする圧縮解凍ソフト(ユーザー評価:4.5)
  3. 書庫一括操作ユーティリティ Zip、Brotli、Zstandard形式などへの一括圧縮、一括解凍、圧縮形式別の圧縮効率の比較ができる(ユーザー評価:0)
  4. Explzh for Windows 大容量ファイル、AES暗号化、Unicode、Windows10 に対応した圧縮解凍ソフト(ユーザー評価:4.5)
  5. FileOptimizer 画像ファイルや実行ファイルなど、200種類以上の形式のファイルをロスレス圧縮できる(ユーザー評価:0)

「アーカイブユーティリティ」カテゴリのソフトレビュー

  • 書庫一括操作ユーティリティ 2.5.0.1 - 圧縮形式別での圧縮効率をテストできる。複数書庫の一括圧縮・解凍に最適なアーカイブユーティリティ
  • ギュギュっと超圧縮PRO 1.0.0 - 圧縮後のファイルを対応アプリケーションでそのまま開いて編集できる。解凍操作不要の“ファイル軽量化ソフト”
  • Ashampoo ZIP Pro 2 2.00.38 - 暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
  • FileOptimizer 9.70.1745 - シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト
  • WinMount 3.5.1018 - 仮想ドライブ機能も備えた、シンプルなインタフェースのアーカイブユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック