comdel command

標準入力またはテキストファイルの既出行の出力を抑止しながら標準出力するコマンドラインツール


ソフト詳細説明

標準入力またはテキストファイルの既出行の出力を抑止しながら標準出力します。
例えば膨大なサイズのプログラムをビルドした時に,そのビルド結果をリダイレクトしてエラーや警告のチェックを行いますが,複数のプログラムで共用されるソースコードにエラーがあった場合,同じエラーが大量に出力されてしまい,チェック手間が増大します。
comdelコマンドを用いて,予め共通する行の出力を抑止しておけば,そのような手間が発生しなくなり,チェック作業の効率化が図れます。
comdelコマンドはオープンソースのフリーソフトとして提供しております。

動作環境

comdel commandの対応動作環境
ソフト名:comdel command
動作OS:Windows XP/2000/NT
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Suzuki Plan 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキストファイル  コマンドライン  抑止  既出 


「表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. OyaziViewer 青空文庫形式対応のテキストビューア(縦書き・横書き表示)(ユーザー評価:0)
  2. PageOne シンプルかつ表現力の豊かな青空文庫ビューア 見開き表示、1行単位のスクロールができる(ユーザー評価:3.5)
  3. テキストみるみる エクスプローラのサムネイル(縮小版)でテキストデータを閲覧できるようになる(ユーザー評価:0)
  4. TxtMiru2 青空文庫形式のファイルに対応したテキストビューア(ユーザー評価:4)
  5. SimpleDipper 最新行追跡やキーワード抽出もできる、膨大データ閲覧向けのシンプルなテキストビューアー(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック