FileTail

DOS窓で動作する、Unix の "tail -f" もどきプログラム 追記型のログビューワ


ソフト詳細説明

以前、Windowsに移植された tailコマンドを使用した事があります。

その時気になったのが、指定ファイルがリネーム等で切り替わった場合、以降正しく表示されなくなってしまう問題(若しくは仕様?)です。
(Microsoft Windows Services for UNIX (3.5) も同様です。)

それでは使い勝手が悪かったので、本プログラムを作成しました。
SHIFT-JIS以外に、EUC、UTF-8の文字コードに対応してます。

動作環境

FileTailの対応動作環境
ソフト名:FileTail
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 佐藤 健二 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ログ  ビューワ  もどき  tail  追記  Unix 


「表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. OyaziViewer 青空文庫形式対応のテキストビューア(縦書き・横書き表示)(ユーザー評価:0)
  2. PageOne シンプルかつ表現力の豊かな青空文庫ビューア 見開き表示、1行単位のスクロールができる(ユーザー評価:3.5)
  3. テキストみるみる エクスプローラのサムネイル(縮小版)でテキストデータを閲覧できるようになる(ユーザー評価:0)
  4. TxtMiru2 青空文庫形式のファイルに対応したテキストビューア(ユーザー評価:4)
  5. SimpleDipper 最新行追跡やキーワード抽出もできる、膨大データ閲覧向けのシンプルなテキストビューアー(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック