wbeep.dll

WAVEデバイスでビープ音のBGMやサウンドを再生するDLL


ソフト詳細説明

wbeep.dllはWindowsで標準的に使用されているWAVE再生デバイスを
使用して単音のビープ音でBGMやサウンドを再生するWin32用DLLです。
※DirectX、DirectSoundには対応しておりません。

MML再生機能に対応しており、簡単な文法のMML文字列でBGMを再生
したり、特定の周波数のビープ音を簡単に鳴らすことができます。

HSP3.5、ActiveBasic4.2、BCC++5.5用の各種インクルードファイル
とサンプルプログラムが同梱されていますので、比較的簡単に自作
プログラムに組み込んで利用することができます。

本DLLを使用して作成されたアプリケーションは、個人、同人の場合は
自由に配布したり、販売することが可能です。

動作環境

wbeep.dllの対応動作環境
ソフト名:wbeep.dll
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: naya 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サウンド  DLL  WAVE  BGM  ビープ 


「各種DLL」カテゴリーの人気ランキング

  1. TraySoundPlayer用追加DLL集 TraySoundPlayer向けAAC/M4A/PSF/GSF/2SF/USFデコーダライブラリ集(ユーザー評価:0)
  2. VBIOSCM_DLL Windows2000/XP用直接I/O制御(VB6用支援DLL)(ユーザー評価:0)
  3. メール送信/受信DLL(VB.NET/C#.NET) メール送信(SMTP)とメール受信(POP:削除等のコマンドも可)ライブラリ(DLL)、SSL/TLS対応(ユーザー評価:0)
  4. USB-IO Family 制御DLL VB.NETサンプルソース [USB-IO2.0 USB-FSIO]USB-IO Family 制御DLL VB.NETサンプルソース Excel VBA対応(ユーザー評価:3.5)
  5. テキスト差分解析DLL(VB6/VB.NET/C#.NET) テキストの差分を解析するライブラリ(DLL)、差分解析するテキストの文字コード判定(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック