Mind Version 8 Windows版

日本語プログラミング言語


ソフト詳細説明

Mindはソースコードを日本語で記述するという特徴を持ちながら大規模で信頼性が要求されるプロ仕様のアプリケーションが開発できるコンパイラ言語です。

_________
本リリースについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1985年の初版から30年経過し、Version 8 をWindows向けとLinux向けを同時にフリーソフトとしてリリースしました。
Ver.7に対しての大きな機能追加は小数(実数)ぐらいですが細かなところを数多く整備しました。特にWindowsとLinuxの機能・文法の統一を徹底しています。
マニュアルは抜本的に整備しました。以前はMS-DOS時代の記述が残っていてそれを補足マニュアルで補うスタイルで不便をおかけしていましたがようやく1本化しました。書籍『日本語プログラミング言語Mind』(翔泳社)の内容がよくまとまっていたのでこれをベースにしHTML化しました。見た目も印刷物に近くなるよう配慮しました。

_________
機能について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本版にはGUIの(ウィンドゥを開くような)機能は含まず、すべてコンソールベースでお使いください。
以下のような用途を想定しています。

・CGI
・ネットワーク処理(サーバ側、クライアント側とも)
・テキスト処理
・プログラミング言語の習得

弊社実績ではありますが、検索エンジンソフト(MindSearch、PinPoint Finder)、メール転送システム(MobileTransfer、Prime)など多くの大規模システムをMindで開発しており非常に実用性のあるプログラミング言語です。著名なレストラン情報サイト「ぐるなび」の全文検索エンジンには2004年5月から6年間、弊社製「MindSearchII」が使われました。そのMindSearchはMindにより記述されたシステムです。

_________
解凍とインストール
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
圧縮ファイルの展開先はたとえば c:\ と入力してください。フォルダ c:\pmind が作られます。c:\ 以外も指定できますが、"Program Files" など空白含みのディレクトリは避けてください。インストールは解凍のみです。レジストリ変更したり別の場所にファイルを複写することはありませんから、このフォルダを削除するだけでアンインストールできます。
続いて pmind\README.txt に書かれている内容にしたがって準備をおこなってください。

動作環境

Mind Version 8 Windows版の対応動作環境
ソフト名:Mind Version 8 Windows版
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: スクリプツ・ラボ(有) 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

言語  プログラミング 


「Mind言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. Mind Version 8 Windows版 日本語プログラミング言語(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック