8086用ミクロアセンブラ(uASM)

リンク不要、ソースから直接DOS窓で実行可能なオブジェクトを生成


ソフト詳細説明

本プログラムは8086CPUのアセンブリ言語でプログラムを手軽に作成し、
且、その場で試行・実行するためのソフトウェアです。
アセンブラプログラムを勉強している学生の方、パソコンのBIOS技術者
を目指している方等に、手軽にご利用いただけます。

uASMはリンク操作不要(絶対アドレスオブジェクトを直接出力)のアセ
ンブラです。 WindowsのDOS窓でアセンブリソースをアセンブルして、
出来上がった実行形式のオブジェクトを直接起動することができます。
32ビットWindowsのコマンドプロンプト内では、16ビットのDOSファンク
ションを呼び出し可能なので、様々なプログラムを作成して実地に試し
てみることができます。
標準でバイナリファイルを作成する様になっていますが、プログラムの
開始アドレスを100Hに指定することによりタイニーモデルの".COM"ファ
イルとして作成することができます。(".EXE"ファイルは作れません)
アセンブラとしてはメモリモデルに制限を設けていませんので、コーデ
ィングを工夫する事によりコンパクト〜ヒュージモデルまでのプログラ
ムを作成可能です。(但し単一のソースファイル内に限る)
複数のソースファイルを注意深く作成すればメモリオーバレイの手法も
実現可能です。
※ミクロアセンブラで出力した".COM"を32ビット版Windows8/Windows10
のDOS窓で実行するためには、NTVDM機能をインストールする必要があり
ます。 NTVDMインストールのウィンドウが表示された場合には「インス
トールする」を選んでください。。
64ビット版のWindowsをお使いの場合は、VMware Player等の仮想PC環境
にFreeDOS等の16ビットDOS環境をインストールし、その仮想マシン上で
あれば実行させることが可能です。

動作環境

8086用ミクロアセンブラ(uASM)の対応動作環境
ソフト名:8086用ミクロアセンブラ(uASM)
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/2000/NT
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: (株)コート 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

オブジェクト 


「アセンブラ・逆アセンブラ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Asm09win Windows上で動作するモトローラ6809/インテル8080/ザイログZ80対応のクロスアセンブラ(ユーザー評価:0)
  2. Slim de Can(スリムドカン) マシン語ベースのWindows開発環境(ユーザー評価:3.5)
  3. DIS6502 for Windows 6502のラベル付き逆アセンブラ(ユーザー評価:0)
  4. 8086用ミクロアセンブラ(uASM) リンク不要、ソースから直接DOS窓で実行可能なオブジェクトを生成(ユーザー評価:0)
  5. Gas Code Converter Win64 PIC・C#・VB .NET・6809・6502・AVR・H8・ARM・PowerPC・V850・R3000の汎用マイグレーションRPA(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック