Program Helper(プログラム ヘルパー)

プログラム文書を登録することにより、マウスを主体にしたコーディングが行える


ソフト詳細説明

Program Helper(プログラム ヘルパー)はプログラムを作成する手間を省く為の簡易的な文書管理ツールです。あらかじめプログラム文書を登録することにより、マウスを主体にしたコーディングが行えるようになります。共通的な関数を文書で登録することで関数を探す手間を省いたり、開発規定を登録することで統一したコーディングが行えるようになります。

■主な機能
・検索機能
名称またはコメントに含まれる文字に対してあいまい検索が可能です。
・言語設定
最大9種類のプログラム言語を管理できます。
・種別設定
最大9種類のプログラム種別を登録できます。
・履歴設定
更新日付、担当者を自動的に設定することができます。

利用条件・試用期間中の制限など

お試し期間はインストールした日を基準に30日間あります。
お試し期間を過ぎたあとはクリップボードを利用した登録文書のコピー機能が使用できなくなりますが、そのまま使用していただいてもらって構いません。

動作環境

Program Helper(プログラム ヘルパー)の対応動作環境
ソフト名:Program Helper(プログラム ヘルパー)
動作OS:Windows Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:2,808円
作者: TSE 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
Program Helper(プログラム ヘルパー)
価格: 2,808円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  文書  主体  コーディング 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. かぞえチャオ! 変更前後のステップ比較もできる、モジュール切り出し機能付きステップカウンタ(ユーザー評価:4.5)
  2. MakeExe VBScript/JScriptを素早く・簡単にExeファイルにする(ユーザー評価:4)
  3. ソースカウンター プログラムのソースコードのステップ数(行数)、工数、コスト、品質指標などをカウントする(ユーザー評価:0)
  4. フローチャート作成 流れ図くん 簡単ソースコードでフローチャートをExcel(エクセル)シェープで生成(ユーザー評価:0)
  5. ここみチャオ! 「かぞえチャオ!」で切り出したモジュールの比較結果(DIFF)を表示、保存する(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック