プログラムソース詳細表示「デコード」

C言語とJava言語のソースファイルの詳細を取得


ソフト詳細説明

C言語ファイルの場合は、関数名と関数の行数を取得、

Java言語の場合はクラス名から、メソッド名とメソッドタイプと引数の数とメソッドの行数を取得、

ディレクトリ内にC言語があった場合は、ファイル名と総行数と関数の数を取得

ディレクトリ内にJava言語があった場合は、ファイル名と総行数とクラス数と内部クラス数と匿名クラス名とインタフェースの数とコンストラクタの数とメソッドの数
を取得

するようになっています。

Java言語で書いたので、WindowsでもLinuxでもソフトウェアを起動することができます。

動作環境

プログラムソース詳細表示「デコード」の対応動作環境
ソフト名:プログラムソース詳細表示「デコード」
動作OS:Windows 7/Vista UNIX
機種:x64
種類:フリーソフト
作者: ラスカマン 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

言語  詳細  C言語  Java 


「JAVA言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. 日本語 Eclipse 3.7 Pleiades All in One Java Pleiades により日本語化された Eclipse と Java 開発に便利なプラグインのセット(ユーザー評価:0)
  2. 日本語 Eclipse 4.5 Pleiades All in One Java Pleiades により日本語化された Eclipse と Java 開発に便利なプラグインのセット(ユーザー評価:0)
  3. 日本語 Eclipse 4.4 Pleiades All in One Java Pleiades により日本語化された Eclipse と Java 開発に便利なプラグインのセット(ユーザー評価:0)
  4. 日本語 Eclipse 3.5 Pleiades All in One Java Pleiades により日本語化された Eclipse と Java 開発に便利なプラグインのセット(ユーザー評価:0)
  5. 日本語 Eclipse 4.3 Pleiades All in One Java Pleiades により日本語化された Eclipse と Java 開発に便利なプラグインのセット(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック