WriteToMbed

クラウド環境で開発するmbedは頻繁にdownloadとファイル移動をするがそれを自動化する


ソフト詳細説明

firefoxを使ってmbedの開発を行うときdownload場所の指定ができず
毎回ファイルを移動するのが面倒なので、「開く」を指定するだけで、
ファイルをmbedに書きこむプログラムを作りました。

ieを使えば良いという説もありますが、ieでも作業中別の場所に、
downloadすると再度mbedを指定してやる必要があり、このプログラムを
使用すると幸せになれます。

原理はブラウザで「開く」を指定すると、
WriteToMbed filename
と言う形で呼び出されるので、Driveをスキャンし「MBED」という
ボリュームを見つけたら、
move filename V:\\object.bin
というようにファイルを移動します。

mbedの*.binは予め消しておいてください。
2回目以降V:\\object.binは自動的に上書きされます。

詳細は
http://agri-hitech.com/soft/WriteToMbed/
をご覧下さい。

動作環境

WriteToMbedの対応動作環境
ソフト名:WriteToMbed
動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: mac 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

開発  自動化  クラウド  頻繁  mbed  download 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. かぞえチャオ! 変更前後のステップ比較もできる、モジュール切り出し機能付きステップカウンタ(ユーザー評価:4.5)
  2. MakeExe VBScript/JScriptを素早く・簡単にExeファイルにする(ユーザー評価:4)
  3. フローチャート作成 流れ図くん 簡単ソースコードでフローチャートをExcel(エクセル)シェープで生成(ユーザー評価:0)
  4. ソースカウンター プログラムのソースコードのステップ数(行数)、工数、コスト、品質指標などをカウントする(ユーザー評価:0)
  5. ここみチャオ! 「かぞえチャオ!」で切り出したモジュールの比較結果(DIFF)を表示、保存する(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック