Satoyama OLE Drag and Drop

IEからのOLEドラッグアンドドロップを簡単手軽に実装


ソフト詳細説明

C/C++やHSP、なでしこでIEからのドラッグアンドドロップを簡単手軽に実装することができます。とにかく簡単さを追求し、単にURLのドラッグアンドドロップを受け付けるだけならたった4つの関数を呼び出すだけです。
DLLに余計なものが全く含まれていないのでファイルサイズは7.5KBと小さく、重いとう理由からMFCを敬遠されている方には特にお勧めです。

動作環境

Satoyama OLE Drag and Dropの対応動作環境
ソフト名:Satoyama OLE Drag and Drop
動作OS:Windows Vista
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 豊充風船商店 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

実装  OLE  IE  アンド 


「各種DLL」カテゴリーの人気ランキング

  1. USB-IO Family 制御DLL VB.NETサンプルソース [USB-IO2.0 USB-FSIO]USB-IO Family 制御DLL VB.NETサンプルソース Excel VBA対応(ユーザー評価:3.5)
  2. 最短経路検索 最短経路(最短ルート)を求めるライブラリモジュール(ユーザー評価:0)
  3. メール送信/受信DLL(VB.NET/C#.NET) メール送信(SMTP)とメール受信(POP:削除等のコマンドも可)ライブラリ(DLL)、SSL/TLS対応(ユーザー評価:0)
  4. Permutation and Combination(順列と組み合わせ) 順列と組み合わせを求め、その結果を取り出すライブラリモジュール(ユーザー評価:0)
  5. ネットワーク構成チェック 各種のネットワーク形状をした構成において、左切れ目、右切れ目、ループの存在をチェック(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック