Delphi Launcher

複数のバージョンの Delphi を起動するランチャ


ソフト詳細説明

複数のバージョンの Delphi / AppMethod (Delphi) を起動するランチャです。
パッケージ/ライブラリパスをプロファイルで切り替えて Delphi を起動できます。

プロファイルにはパッケージの有効/無効(ガリレオ IDE のみ)や、ライブラリパス、起動時オプションが指定できます。パッケージの異なる環境をプロファイルにしておけば、イチイチ環境設定でパッケージの付け外しをする必要がありません。

起動時オプションにプロジェクトファイルを指定すれば、「これってどのバージョンの Delphi でコンパイルしたんだっけ?」と悩まなくて済みます。

Delphi 起動前に任意のプリプロセッサを実行する事ができます。アーカイブ内の Extras フォルダには Win32.Induc 対策用のスクリプトサンプルが含まれています。

動作環境

Delphi Launcherの対応動作環境
ソフト名:Delphi Launcher
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: DEKO 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

基本料金無料の『みんなの電子署名』

■関連キーワード

起動  ランチャ  Delphi 


「Delphi」カテゴリーの人気ランキング

  1. Felica ID Reader PaSoRiを使用して、カードID・履歴を読取れる Delphiのソース付き(ユーザー評価:0)
  2. port I/O unit port I/O unit for Delphi2 & Windows NT(ユーザー評価:0)
  3. JDBGrid 拡張データベース対応グリッドコンポーネント(ユーザー評価:0)
  4. IniCre.exe 構成設定(ini)ファイルに保存する項目をクラス化したDelphi向けソースを作成する(ユーザー評価:0)
  5. アナログ時計コンポーネント 文字盤の区分け色塗りや秒針の表示・非表示などが設定できるDelphi5用コンポーネント(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
基本料金無料の『みんなの電子署名』