.NET用フレームワーク(複数行明細)

VB.NET(VS2005)用の業務システム開発のためのフレームワーク


ソフト詳細説明

当社で使用している業務システム開発用のフレームワークです。
DataGridViewでは実現が難しい、複数行明細を簡単に実現できます。
用意されている機能は以下のものになります。
1,基底クラス(文字列、数値、日付)
2,カスタムコントロール群(基本コントロール)(入力可能文字、フォーマット、コードチェック)
3,Form拡張クラス(エンターキー移動、ファンクションキー機能、入力文字制御、エラー処理)
4,入力フォームクラス(enumによる項目指定、maxlength自動設定、チェック、DB読込、DB更新)
5、明細入力フォームクラス(カスタムコントロールによる明細入力、スクロール、チェック、DB読込、DB更新)
6、データベースアクセスクラス(Oracle、Postgresql版を実装)
7,各種ユーティリティクラス(Myに相当するCAppクラス、エクセル帳票クラス、採番処理クラス)
"必要な業務ロジック(SQL文)のみを記述すれば動作する"フレームワークを目指して開発しました。
是非、添付のサンプルプロジェクトの中をみて、開発の容易さを実感してください。
有償でサポートも行います。
バグレポート、改善要望などはiwab@par.odn.ne.jpまでお送りください。

動作環境

.NET用フレームワーク(複数行明細)の対応動作環境
ソフト名:.NET用フレームワーク(複数行明細)
動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:サンプル版
作者: (有)システムライフ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

開発  業務  フレームワーク  VS  VB 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. かぞえチャオ! 変更前後のステップ比較もできる、モジュール切り出し機能付きステップカウンタ(ユーザー評価:4.5)
  2. MakeExe VBScript/JScriptを素早く・簡単にExeファイルにする(ユーザー評価:4)
  3. ソースカウンター プログラムのソースコードのステップ数(行数)、工数、コスト、品質指標などをカウントする(ユーザー評価:0)
  4. フローチャート作成 流れ図くん 簡単ソースコードでフローチャートをExcel(エクセル)シェープで生成(ユーザー評価:0)
  5. ここみチャオ! 「かぞえチャオ!」で切り出したモジュールの比較結果(DIFF)を表示、保存する(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック