ScrollBoxControl

アプリケーションへ文字列のスクロール表示可能なインターフェースを容易に組み込むことができる


ソフト詳細説明

ScrollBoxContorlはMicrosoftVisualBasic2005で使用できるユーザコントロールです。

開発するアプリケーションへ、文字列のスクロール表示可能なインターフェースを容易に組み込むことができます。

ScrollBoxContorlでは、スクロールスピードの設定やスクロール表示回数、およびスクロール後の表示方法の指定機能を実装しています。

アプリケーション開発者は、ScrollBoxContorlをデザイン画面でフォームに張り付けるだけで、文字列のスクロール表示インターフェースを、自アプリケーションへ組み込むことが可能です。

デザイン画面での張り付け方は、標準コントロールと同様なので、新しい操作方法を習得する必要はありません。また、プロパティ・メソッドについては、同梱のヘルプに含まれています。

ScrollBoxContorlは、DLL形式で提供され、Microsoft.NET Framework 2.0で作成されています。
アプリケーション開発者は、自アプリケーションをMicrosoft.NET Framework 2.0で開発しているのであれば、共通のフレームワーク内で動作するため、追加のランタイムファイルのインストールを考慮する必要はありせん。

試用期間を設けていますので、まずは、お試しください。


利用条件・試用期間中の制限など

ライセンス形態は、開発者ライセンスとなります。

ライセンスをご購入いただきますと、購入なさった開発者の方は、ScrollBoxControlを使用したアプリケーションの開発が可能となります。ライセンスをご購入後は、ScrollBoxControlを使用し開発したアプリケーションを有料、無料を問わず配布することができます。開発アプリケーションとともにScrollBoxControlも含めて配布可能です。
コントロールそのものを配布するとみなされる配布の仕方を作者で無断で行うことは禁止いたします。
ライセンス購入前は、コントロール実行時に試用期間中である旨のダイアログボックスが表示されます。

動作環境

ScrollBoxControlの対応動作環境
ソフト名:ScrollBoxControl
動作OS:Windows XP/2000
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:972円
作者: KIMURA 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
ScrollBoxControl
価格: 972円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクロール  容易 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. かぞえチャオ! 変更前後のステップ比較もできる、モジュール切り出し機能付きステップカウンタ(ユーザー評価:4.5)
  2. MakeExe VBScript/JScriptを素早く・簡単にExeファイルにする(ユーザー評価:4)
  3. ソースカウンター プログラムのソースコードのステップ数(行数)、工数、コスト、品質指標などをカウントする(ユーザー評価:0)
  4. フローチャート作成 流れ図くん 簡単ソースコードでフローチャートをExcel(エクセル)シェープで生成(ユーザー評価:0)
  5. ここみチャオ! 「かぞえチャオ!」で切り出したモジュールの比較結果(DIFF)を表示、保存する(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック