IL(イル)

テンプレートエンジンによるソースの自動生成を行う


ソフト詳細説明

IL(イル)は、プログラミング中に多々発生する煩雑な作業の繰り返しを軽減するためのツールです。
Excelで作成されたテーブル定義書等から、定型的にコーディングしなければならないコードを自動生成します。

例えば
テーブル定義書から、create文の作成
テーブル定義書から、DAO等のEntityクラスの作成
JSPへのinputタグの記入
といった作業は良く発生すると思います。

IL(イル)では
1.Excel等のテーブル定義書から、データを取得。
2.取得したデータに対する、テンプレートを作成。
3.取得したデータと、テンプレートからコードを生成。
を行えます。

1.下記のようなデータを用意します
No 物理名 論理名 型 長さ (s)
1 USERID ユーザーID CHAR 10
2 PASSWORD パスワード NUMBER 15 5
3 USER_NAME ユーザー名 CHAR 100
4 INPUT_ID 登録ユーザーID CHAR 16
5 TIME 登録日時 TIMESTAMP

2.データに対するテンプレートを作成します
<html:text property="${物理名}" size="${長さ}"/><−- ${論理名} --)

3.実行すると下記のようなコードを生成します
<html:text property="userid" size="10"/><−- ユーザーID --)
<html:text property="password" size="15"/><−- パスワード --)
<html:text property="user_name" size="100"/><−- ユーザー名 --)
<html:text property="input_id" size="16"/><−- 登録ユーザーID --)
<html:text property="time" size=""/><−- 登録日時 --)

また、下記の特徴も備えています。
・テンプレートエンジンにVelocityを採用
・ドッキングウィンドウによる画面の自由な配置
・Velocityの言語(VTL)の強調表示

詳しくはdemoファイルを用意しましたので、ソフトをダウンロードして実行してみて下さい。

動作環境

IL(イル)の対応動作環境
ソフト名:IL(イル)
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者:  

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テンプレート  エンジン  自動生成 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. かぞえチャオ! 変更前後のステップ比較もできる、モジュール切り出し機能付きステップカウンタ(ユーザー評価:4.5)
  2. MakeExe VBScript/JScriptを素早く・簡単にExeファイルにする(ユーザー評価:4)
  3. ソースカウンター プログラムのソースコードのステップ数(行数)、工数、コスト、品質指標などをカウントする(ユーザー評価:0)
  4. フローチャート作成 流れ図くん 簡単ソースコードでフローチャートをExcel(エクセル)シェープで生成(ユーザー評価:0)
  5. JSONツール JSONアシスタント(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック